令和3年度第2版 事業承継支援マニュアル
40/166

■ 38 ■©2021 SMRJ1,000●●●●●●●●●●●薬品中小太郎中小太郎太郎の弟弟10A伯母5B叔父5C-5元役員D-5役員6070●50404.個人保証・担保処理■ 関係者との早期の調整□ 会社法の活用□ 資金調達の検討  株式買取資金、MBO□ 経営承継円滑化法  の活用の検討 4. 個人保証・担保処理□ 関係者との早期の調整1. マッチングの検討□ 承継方法の検討  (外部からの招聘、M&A)2. 株式譲渡・事業譲渡等  (M&A)□ M&Aに対する理解□ M&A手法の検討□ 仲介機関への相談3. 会社売却価格の算定□ 自社株式売却価格の算定□ 企業価値改善策の検討  (会社の魅力の「磨きあげ」)相談の中で聴取した内容を記入します。項目を埋めることが目的ではなく、その必要もありません。〜主な課題〜経営権の集中(長男学への株式移動)遺産分配の公平性の模索〜施策紹介〜後継者教育→セミナー事業承継一般→経営者向け事業承継セミナー税理士、弁護士等の専門家紹介ニーズあり事業内容のほか事業の特色や地域社会や産業に対して果たしている役割などについても触れて、確認したことを記入します  このカルテは、「事業承継相談対応チェックリスト」(様式3)と併せて相談員の課題整理メモとして活用することが可能です。【「事業承継相談用カルテ」(様式4)記入例】(裏)Ⅱ 事業承継支援における相談対応の概要 2.事業承継の相談対応の流れ

元のページ  ../index.html#40

このブックを見る