令和3年度第2版 事業承継支援マニュアル
117/166

■ 115 ■©2021 SMRJⅥ Q&A集Q 19 MBOとは何ですか?後継者ファンド株式会社金融機関対象会社オーナー持株会社現株主新株主①出資②借入④吸収合併③株式譲渡⑤返済対象会社MBO(マネジメント・バイ・アウト)の手法2. MBOのメリットと問題点(1)MBOのメリット MBOのメリットとして、次のような点が挙げられます。①オーナー経営者が株式譲渡代金を取得し、老後資金や相続税等の納税資金が確保できる。②オーナーにとって、従業員や取引先を見捨てて会社を売却したというマイナスイメージが回避できる。③経営陣、従業員等後継者のモチベーションが維持され、会社の発展に寄与する。(2)MBOの問題点 MBOには、次のような問題点も指摘されています。①関係者の理解を得にくく、特に従業員を後継者とする場合には、社内の人間関係に留意する必要がある。②買収(株式取得)資金をどうやって調達するかが問題となる。③資金調達を外部の金融機関やファンドに頼った場合、資金調達先の意向を無視した経営ができず、特に業績悪化時には経営への介入を防ぐことが困難である。調達先によるIPO(株式公開)、第三者への株式売却又は株式買取りの圧力等を受けることになる。④オーナーの個人保証やオーナー所有資産への担保設定の解除が難しい。 

元のページ  ../index.html#117

このブックを見る