経営課題解決 成功事例集─ハンズオン支援ベストプラクティス事例集─
66/172

 当社は戸建て木造住宅の構造用材料をプレカット加工している。厳しさを増す住宅業界ではあるが、社長の強いリーダーシップの下、シェアーを伸ばし、高い業績を誇っている。しかし、従業員が育たない、定着しないなどの課題があった。渡邊前社長は従業員が育っていないことに危機感を持ち、中小機構に支援を依頼した。 企業の方向性の明確化、営業戦略の構築と実行支援、人事評価制度の構築等を通じて従業員の能力の発揮、組織体制の整備と営業力の強化を図り、住宅用建材の販売等の新事業に進出している。 当社は、戸建ての木造軸組工法の構造材加工を行っている。柱、梁、桁、土台等の構造材をプレカット加工機にてCADデータを元に加工を行う。同時に、材料となる木材を販売している。また、関連会社として設計事務所を持ち住宅構造の設計の請負や、住宅建設に関する保険(住宅瑕疵担保責任保険、住宅完成保証制度)、長期優良住宅等の対応などの関連するサービスを提供している。新築住宅の着工件数は、平成18年の128万棟をピークに、耐震偽装事件の影響に伴う建築確認の厳格化、金融危機に伴う不況の影響により平成21年には77万棟に落ち込んでいる。低金利と住宅優遇政策により平成24年度には89万棟に回復の兆しが見えるものの、依然として厳しい環境下にある。そのような中で、当社は、愛媛県内シェアー約35%を確保している。 二代目の社長である渡邊社長(当時)は、木材に関する深い知識と強い営業力を武器に、当社を優良企業に育て上げた。強いリーダーシップを発揮しつつも、自分企業概要企業概要中小機構との出会い中小機構との出会い経営基盤強化型従業員参加型プロジェクトにより経営組織・営業体制の強化を図り、ワンマン体制からの脱却に成功社長の強いリーダーシップの下、業績を伸ばしてきたが、反面、従業員が育たない、定着しないなどの課題があった。従業員を巻き込んだ社内基盤構築のプロジェクトによりワンマン体制からの脱却に成功し、事業承継を円滑に行うことに成功した。その結果、新規顧客の開拓を強化し、新規事業として建材事業の立ち上げに至った。四国本部 プロジェクトマネージャー 中庭 正人企業名 株式会社愛媛プレカット業 種 木材販売、住宅用構造部材加工所在地 愛媛県松山市西垣生町1740-5資本金 10百万円設 立 平成4年4月売上高 2,166百万円(平成25年3月期)従業員 66人(正社員59人)株式会社愛媛プレカット従業員参加型プロジェクトにより経営組織・営業体制の強化を図り、ワンマン体制からの脱却に成功プレカット加工機本社

元のページ  ../index.html#66

このブックを見る