地域中小企業応援ファンド一覧
21/28

とくしま経済飛躍ファンド徳島県特 徴「徳島こそ」、「徳島ならでは」の地域資源にさらに磨きをかける事業として、「健康・医療」、「ICT」、「伝統の技」、「メカトロ」、「アグリ」、「商業・サービス」、「コミュニティビジネス」など地域資源を活かした新しい事業を支援し、競争力を有するオンリーワン産業(「徳島発の先端ビジネス産業」、「ものづくり産業」、「まちづくり産業」)を育成、創造するなど、経済飛躍とくしまの実現を図ります。(公財)とくしま産業振興機構運用管理者中小企業基盤整備機構徳島県金融機関2.3億円(公財)とくしま産業振興機構9.6億円支援体制徳島県、県商工団体(商工会議所連合会・商工会連合会・中小企業団体中央会)、地域金融機関、高等教育機関、(独)中小企業基盤整備機構 等対象者県内中小企業者・小規模事業者・支援団体 等株式会社丸本これまでの助成事例助成事業テーマ地鶏(阿波尾鶏)使った普段にも使える美味しい防災食の開発主な助成対象経費原材料費、工具機器購入費、外注加工費 等事業概要阿波尾鶏を活用した美味し防災用食品①「阿波尾鶏ご飯セット(個食)」、②「阿波尾鶏ご飯セット(20食)」、③「阿波尾鶏焼き鳥缶詰」開発、販路開拓。株式会社絹や助成事業テーマ藍染め応用製品「天然藍染め皮革」ネクストステージプロジェクト事業主な助成対象経費会場借料、運搬費、印刷製本費 等事業概要藍染めを天然皮革に染色を施す技術開発の成果品「ファッション雑貨」並びに素材「藍染め皮革」の販路開拓の推進として首都圏での展示会に出展しました。運用益⑴本県が誇る地域資源の高付加価値化やブランド力の向上に繋がる事業⑵「徳島ならでは」の新たな事業・イノベーションの創出に繋がる事業ー支援重点分野ーとくしま経済飛躍ファンド(地域資源産業応援枠)⑴-1 新商品・技術開発支援事業地域資源を活用した新たな商品・技術開発を実施する事業者に対し、事業に必要な経費の一部を支援助成経費:地域資源を活用した新商品・技術開発に要する経費⑴-2 ブランド化・販路開拓支援事業地域資源を活用した商品のブランド化や販路開拓を実施する事業者に対し、事業に必要な経費の一部を支援助成経費:販路開拓のための展示会出展等に要する経費     ブランド化のための事業に要する経費⑵創業支援事業創業・起業に必要な経費の一部を支援助成経費:地域資源を活用した事業を実施するために必要な市場の動向調査、新商品・技術開⑴-3 人づくり支援事業地域資源を活用した事業に係る人材育成に必要な経費の一部を支援助成経費:研修等、人材育成に要する経費⑴-4 にぎわいづくり支援事業地域資源を活用した地域のにぎわいづくり事業に必要な経費の一部を支援助成経費:観光・文化等の地域資源を活用ー支援対象分野ー機構48億円県1.1億円総額61億円運用期間10年問合せ先公益財団法人 とくしま産業振興機構H Phttps://www.our-think.or.jp/MAILjigyouka@our-think.or.jpF A X088-653-7910T E L088-654-0102助成事業名新商品・技術開発支援事業助成事業名ブランド化支援事業北海道・東北関東・甲信越北陸・中部近  畿中国・四国九州・沖縄助成上限助成期間助成率1年以内中小企業者、支援団体 2/3小規模企業者 3/4中小企業者、支援団体 2,000千円小規模企業者 1,000千円1年以内中小企業者、支援団体 2/3小規模企業者 3/4中小企業者、支援団体 2,000千円小規模企業者 1,000千円1年以内中小企業者、支援団体 2/3小規模企業者 3/4中小企業者、支援団体 2,000千円小規模企業者 1,000千円1年以内中小企業者、支援団体 1/2小規模企業者 2/3中小企業者、支援団体 2,000千円小規模企業者 1,000千円中小企業者 3/4中小企業者 1,000千円1年以内

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る