地域中小企業応援ファンド一覧
18/28

わかやま中小企業元気ファンド和歌山県特 徴「活力あふれる元気な和歌山経済」を目標に「地域資源を活かした足腰の強い地域産業の創出・育成」の実現を目指すため、①和歌山ブランドの創出を図る地域資源活用分野(ウメ、ミカン等の農林水産物、繊維、漆器等の産地技術、世界遺産、温泉等の観光資源)の事業化及び②素材(材料)、産業部材、食品加工、暮らし、観光の5つの新産業育成分野において大学・公設試等と連携して行う商品開発などの事業化を重点的に助成します。なお、県内外の28の産学官等で構成する「わかやま地域産業総合支援機構(らいぽ)」を核としてビジネスマッチング、販路拡大などを支援します。問合せ先公益財団法人 わかやま産業振興財団H Phttp://www.yarukiouendan.jp/MAILinfo@yarukiouendan.jpF A X073-432-3314T E L073-432-3412(公財)わかやま産業振興財団運用管理者中小企業基盤整備機構和歌山県金融機関16億円支援体制県内金融機関、和歌山県 等対象者県内創業者・中小企業者・NPO法人 等株式会社カワこれまでの助成事例主な助成対象経費研究開発費事業概要地域資源である「三宝柑」の果汁及び果皮全体を使用したアイスクリームです。阪和電子工業株式会社助成事業テーマ「三宝柑」を用いた氷菓(アイスクリーム類)の開発助成事業テーマ「新型TLP試験器」の開発と事業化主な助成対象経費研究開発費事業概要大電流・高電圧化に対応した高スペックのTLP試験器。半導体デバイス開発における静電気放電保護回路の分析・評価に力を発揮します。運用益地域資源活用分野ー支援重点分野ーわかやま中小企業元気ファンド地域資源活用分野「地域資源」を活用した新商品・サービスの開発・販路開拓など事業化を支援し、新「わかやまブランド」の創出を図る。地域資源:鉱工業品・産地技術、農林水産品、観光資源助成対象:中小企業者、事業協同組合、農協、漁協、森林組合、創業者 等助成対象事業:新商品・サービスの試作・開発、展示会・見本市への出展 等助成上限助成期間助成率ー支援対象分野ー2/3以内1,000~6,000千円2年以内機構64億円県2億円総額82億円運用期間10年助成事業名地域資源活用事業助成事業名新産業育成事業北海道・東北関東・甲信越北陸・中部近  畿中国・四国九州・沖縄

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る