中小機構 Bio200 インキュベーション バイオ系企業リスト_2019
76/80

76SME Support,JAPAN Incubation bio-ventures list中小機構 バイオ200創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー76SME Support,JAPAN Incubation bio-ventures list76SME Support,JAPAN Incubation bio-ventures list株式会社ワールド・リンクWorld Link Co.,Ltd.クリエイション・コア福岡設立 2007年4月代表取締役 藤 龍一〒818-0041福岡県筑紫野市上古賀3-2-16TEL.092-918-5201http://f-worldlink.com/r_tou@f-worldlink.com環境総合コンサルタント・研究開発サービスを通じて、社会環境に貢献します。お客様の要望に応じた商品開発や商品調達を行い、ご要望に対する技術的な提案を行います。また、お客様と技術や商品を保有する企業様との仲介役としてプラットホームビジネスを展開しています。泥土改良材デイサットα:デイサット工法(NETIS:QS-150003-A)重金属処理技術特許出願3件微生物と腐植質による水質浄化技術:WL方式中核技術事業内容MOIL株式会社MOIL Inc.東大柏ベンチャープラザ設立 2011年11月代表取締役社長 金本 和代〒277-0882千葉県柏市柏の葉5-4-19 東大柏ベンチャープラザ301ATEL.04-7128-6854http://moil.co.jp/info@moil.co.jp21世紀を代表するエネルギー産業を創る航空バイオ燃料、バイオディーゼル燃料の製造・販売微細藻類の培養技術の高度化と燃料化技術に関する特許の通常実施権、生産に関するノウハウ、人的次元提供を受ける権利を取得しております。また、各企業とのパートナーシップにより、培養、成分抽出、目的物精製(ホワイト・バイオ関連)の事業のための研究を日々行っております。中核技術事業内容株式会社微酸性電解水研究所HOCL Inc.慶應藤沢イノベーションビレッジ(SFC-IV)設立 2009年3月代表取締役 土井 豊彦〒252-0816神奈川県藤沢市遠藤4489-105 慶應藤沢イノベーションビレッジTEL.0466-52-5912http:///www.bisansei.jp/kawaguchi@bisansei.jp私達は先進の技術力によって「高品質な清浄化」「生態系の保全」「資源・エネルギーの節約」を実現します。微酸性電解水は、現在使用されている主要な殺菌剤であります次亜塩素酸ソーダ(次亜ソー)よりも殺菌スペクトルが広く、次亜ソーのもつ有害性(塩素臭・発がん性が疑われているトリハロメタン)が一切なく、人体に無害、環境負荷ゼロの殺菌水です。当社は微酸性電解水、並びに微酸性電解水を生成する装置を製造し、食品工場や介護施設など、衛生管理が必要な様々なフィールドにご提供させていただいております。当社は、微酸性電解水を生成する技術に関する基本特許第5238913号、並びに微酸性電解水生成装置に関する特許第4594357号・第4712915号を有しております。水(水道水)と塩酸を電気分解して微酸性電解水を生成する技術です。人体に無害無臭であるだけでなく、原料に食塩を利用する他の塩素系殺菌剤の多くが抱える残留物の問題を解決、かつ、利用後のすすぎ水が不要となるのでコスト削減にもつながります。中核技術事業内容創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー

元のページ  ../index.html#76

このブックを見る