中小機構 Bio200 インキュベーション バイオ系企業リスト_2019
59/80

59創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー59株式会社名古屋臨床薬理研究所Nagoya Institute of Clinical Pharmacology, Inc 名古屋医工連携インキュベータ(NALIC)設立 2005年10月代表取締役 伊藤 順治〒464-0858愛知県名古屋市千種区千種2-22-8 名古屋医工連携インキュベータ 417号室TEL.052-733-7601http://nicpsmo.com/nicp@nicpsmo.com株式会社にが茶くまもと大学連携インキュベータ設立 2010年10月代表取締役 徳永 成文〒860-0812熊本県熊本市中央区南熊本3丁目14-138TEL.096-288-0752http://www.nigacha.net/index.htmlinfo@nigacha.netヘルスケア産業の専門コーディネート企業・産学・医工連携事業における企画・研究・開発・販売支援。・臨床研究データ管理・解析。・薬剤師卒後教育。医薬品・医療機器・医療用具・介護分野の試作開発から販売支援までをワンストップで対応できる、幅広く強力なネットワーク。中核技術事業内容熊本産の鹿角霊芝で、日本中を元気にしたい。熊本大学薬学部(遺伝子機能応用学分野)と地域連携の共同研究の成果に基づき、漢方由来のマンネンタケ科のキノコ「鹿角霊芝」(熊本産)を100%使用した健康食品「にが茶」を大学ブランド商品として販売しています。鹿角霊芝は一般霊芝に比べ、2~6倍もの有用成分を含有しています。そこで、私たちは、2006年より熊本大学薬学部と共同研究を開始し、鹿角霊芝のもつ苦み成分「ガノデリン酸類」の有用性について探究してまいりました。その結果、熊本産鹿角霊芝の特定菌種のみに品質評価に最適なガノデリン酸類が同定され、同大薬学部の指定農園産品となりました。その鹿角霊芝を使った商品「にが茶」です。中核技術事業内容株式会社ナールスコーポレーションNAHLS.,Co.Ltd京大桂ベンチャープラザ(南館)設立 2012年3月代表取締役 松本 和男〒615-8245京都府京都市西京区御陵大原1-39 京大桂ベンチャープラザ南館2203TEL.075-748-9524http://www.nahls.jpinfo@nahls.jpエイジング化粧品原料「ナールスゲン®」を展開京都大学を基軸に国内外の大学、公的機関および化粧品業界、医薬品業界と連携・協業し、化粧品・医薬部外品・医薬品原料の製造および販売を行っています。“ナールスゲン”は、コラーゲンなどをつくり出す機能が低下した細胞にはたらきかけ細胞を活性化させることで、コラーゲンやエラスチンをよみがえらせます。外部からではなく、身体内部で産生することができるのです。具体的には細胞内でのコラーゲンの産生量が2~3倍に、肌の張りに必要不可欠な成分であるエラスチンの産生量も1.5倍以上に増加することが確認されました。中核技術事業内容創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー

元のページ  ../index.html#59

このブックを見る