中小機構 Bio200 インキュベーション バイオ系企業リスト_2019
43/80

創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー43株式会社ゾディアックZodiac Co., Ltd浜松イノベーションキューブ(HI-Cube)設立 2003年7月代表取締役社長 堀田 淳 〒430-0917静岡県浜松市中区常盤町145-1 三井生命浜松ビル 13FTEL.053-401-7316http://www.ZodiacX.co.jpjunhotta@ZodiacX.co.jp株式会社ソフセラSofSera Corporation彩都バイオイノベーションセンター設立 2007年10月代表取締役社長 河邉 カーロ 和重〒160-0022東京都新宿区新宿6丁目7‐1‐314 エルプリメント新宿3FTEL.03-5360-8668http://www.sofsera.co.jp/太盛工業株式会社TAISEI KOGYO CO., LTD.クリエイション・コア東大阪(南館)設立 1974年6月代表取締役社長 田中 茂雄〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1-4-1クリエイション・コア東大阪2017号室(リサーチラボ)TEL.072-830-2588(リサーチラボ)https://www.taisei-kogyo.com/yasuhiro_kanoko@taisei-kogyo.com高品質かつ安全なナノ粒子「SHAp(ソフセラハイドロキシアパタイト)」同社は2007年10月に国立循環器病センター(現 国立循環器病研究センター)先進医工学センター生体工学部にて研究開発された「高結晶・高分散焼成ナノハイドロキシアパタイト」に関する技術移管を受けて事業を開始しました。同社のハイドロキシアパタイトナノ粒子「SHAp」は、長期留置型カテーテル、細胞担体、骨補填材、ステント(冠状動脈用、頸動脈用、その他四肢用等)、人工血管、デンタルインプラント、整形用インプラント等、様々な用途への応用が期待されます。「SHAp」は、独自の技術により開発された焼成ハイドロキシアパタイトナノ粒子で、高い生体親和性・骨親和性、タンパク質・脂質・糖などに対する高い吸着性、イオン交換性などの特徴を有します。同社ではマトリックス支援焼成法という独自の焼成法を開発し、従来法では不可能だった高分散性ナノ単結晶HApの合成に成功しています。また、HApの特性を様々な材料に付与することができる複合化技術をもっています。中核技術事業内容多分野での研究開発と商品開発を、独自の3次元技術で支援3次元CADの開発で培った形状処理技術に、画像処理や認識技術などを融合させた空間処理技術を中核技術として、“ものづくり”や医療システム等の各分野のお客様の研究開発や商品開発の技術支援を行う受託事業。これらの技術や実績を活かした自社商品開発と販売事業。<デジタル・エンジニアリング技術> 3次元データ生成、可視化、演算等の形状処理技術 3次元計測画像、動画、立体視、認識等の画像処理技術<地理情報システム技術> 地図情報システム(GIS)関連の開発技術 特に3次元形状技術、画像処理技術を生かした開発が特徴<医療システム技術> CT、MRI等の医用画像の可視化、立体化などのデータ処理技術 内視鏡等の動画データの再生・合成などのデータ処理技術中核技術事業内容高機能金属の未来を創る!当社は、①超精密MIM(金属射出成形)、②ポーラス(多孔質)金属、③樹脂成形の3つ技術を軸に、世界一の研究開発型「町工場」を目指しています。特に超精密MIMについては、多くの特許を取得しており、「μ-MIM®(マイクロMIM)」という商品名で広く好評いただいています。「超精密MIM」という、微細・超高精度な射出成形・加工技術を最も得意としています。同社では、この超精密MIM(マイクロオーダーのMIM製品)について、「μ-MIM®(マイクロMIM)」という技術を確立し、超精密なワークを安定的に供給できることが強みです。機械加工では不可能な三次元中空構造をもった精密金属部品の量産化も可能です。中核技術事業内容創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー創薬・診断再生医療・細胞機器・分析ヘルスケア化学品環境・エネルギー

元のページ  ../index.html#43

このブックを見る