中小企業のための海外リスクマネジメントマニュアル詳細版
15/114

- 15 - 海外進出計画段階 海外進出手続段階 海外拠点操業段階 Phase2.リスクマネジメント態勢の現状を把握する 自社のリスクマネジメント態勢の整備状況と課題を把握しましょう。 確認すべき項目は以下の通りです。各参照ページに用意されているチェックリストにより、自社の現状を確認しましょう。 チェックがつかない項目については、解説を参考に、改善の取組みを進めましょう。 C heck 自社の現状をチェックしましょう! 参照ページ リスクマネジメントを行う目的を文書化している。 P.16 Phase3.(1) 日本本社-海外拠点のリスクマネジメント上の役割分担が決まっている。 P.17 Phase3.(2) リスクマネジメント推進のための全体スケジュールを立てている。 海外事業を取り巻くリスクを洗い出している。 自社にとって特に重要なリスクを決めている。 対策計画(実施内容、実施担当者およびスケジュール)が決まっている。 対策計画に基づき対策を行っている。 対策の進捗を確認している。 対策の進捗確認を踏まえ、取組みの改善を行っている。 P.18 Phase4.

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る