メニューをスキップしてコンテンツへ
トップページ >  近畿 >  近畿 開催報告(2014年11月7日開催)

近畿 開催報告(2014年11月7日開催)

◆開催日時 2014年11月7日(金曜)13時~18時

 

◆会場 ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター
ルーム2・3(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪内)

出展・発表企業一覧

発表順。各企業名をクリックするとPR情報や推薦理由を確認できます。

発表時間 企業名 内容
13時10分~
13時30分
株式会社ゼネラルリソース マルチタッチディスプレイを利用した次世代デジタルサイネージシステム
13時35分~
13時55分
株式会社ナサダ 航空機エンジン難削材部品の量産化を目指した新技術開発プロジェクト
14時00分~
14時20分
リボンディスプレィジャパン株式会社 次世代ディスプレイ対応電子デバイスのビジネスモデル構築
14時25分~
14時45分
株式会社パルスパワー技術研究所 量子ビーム加速用高電圧パルス電源開発事業
14時50分~
15時10分
株式会社ハイペップ研究所 生体の分子認識に基づく新規な検査診断と遺伝子制御による創薬開発
15時15分~
15時35分
コドモエナジー株式会社 高輝度・高品質の蓄光安全サインLuna Wareでめざす安全な社会
15時40分~
16時00分
インクロムプラス株式会社 健康訴求店舗の名古屋・関東進出と健康管理事業
16時05分~
16時25分
大和化成株式会社 リチウムイオン電池用ガスケットの開発期間のハイスピード化サービス事業
16時30分~
16時50分
教育図鑑株式会社 教育に特化したQ&A+キュレーション=マッチングサイト事業

※発表者はビジネスプランのプレゼンテーションを実施

※発表時間は1社あたり20分程度

開催報告

 中小機構近畿は、中小・ベンチャー企業などが資金調達を目的として、ベンチャーキャピタル(VC)などの投資家を前にビジネスプランを発表するマッチングイベント「ベンチャープラザ近畿2014」を開催しました。

 

 VCなどの機関投資家約170人が来場、中小機構や県の中小企業支援センターなどが支援する企業9社がプレゼンテーションし、独自の技術や商品、サービスなどをアピールしました。

 

 会場の入り口には、発表した各社の展示・商談コーナーも設置。ビジネスプラン発表会と並行して個別の商談も行われ、各社とも詳細な事業計画などについて熱心に説明しました。

 

ベンチャープラザ近畿2014の様子

参加者の声

9社が一堂に会して、まとまった情報収集が可能であった。(銀行)

ファンドの事業選定の方法として参考になった。(支援機関)

多くの企業様は強い特徴や分野を持っていらっしゃるので、 プレゼンは大変興味深く聞くことができた。(リース会社)

新情報が聞けて参考になりました。(商社)

IPO志向の有無、資金調達の要否が明記されており、金融機関として効率良く接触したい企業を選別の上、時間をかけて面談ができ、非常に有意義な催しであったと考えております。(証券会社)

今後の成長が見込まれる企業が多数参加されており、非常に良かった。(銀行)

20分という発表時間に対して、ちょうど良く練られたプランが多く、中味の濃いものであった。融資という観点で見れば、各ビジネスプランの収益貢献度が気になるところであるが、チャレンジしていく取り組み姿勢そのものに魅力を感じた。(銀行)

大きな会場で参加者も多く、大阪(関西)の活性化に寄与されることを強く望みました。 新ファンドを設立しましたので、対象先を検討致したく参加しました。ありがとうございました。(ベンチャーキャピタル)

お問合せ先

独立行政法人 中小企業基盤整備機構
近畿本部 マーケティング支援課
〒541-0052 大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング27階
電話:06-6264-8622  FAX:06-6264-8614
E-mail:teamkansai@smrj.go.jp

ページのトップへ