起業家をサポート >  専門家派遣 >  経営実務支援事業

経営実務支援事業

実務的な知識・ノウハウの提供

特定された経営課題の解決に向けて、単一支援テーマに絞って実施する短期集中型の経営支援です。実務経験の豊富なスペシャリストを派遣し、経験で培った実務的な知識・ノウハウにより、現場の実態に即した具体的なアドバイスを行います。

対象者 経営課題が特定されており、実務面の支援を必要とする中小企業
派遣専門家 大手・中堅企業等での実務経験や指導・監督経験の豊富なアドバイザー

派遣費用
(税込)

8,200円/回
期間/回数 5ヶ月以内/10回以内

 

 【参考】
 パンフレット「経営実務支援事業」(PDFファイル)

多様な支援テーマ(例)

 

事業計画 事業計画実行の為の行動計画作成
営業、
マーケティング
新規事業展開のための営業体制の構築、営業の業務フロー・販売促進ツールの策定
生産 現場改善による生産性向上、生産リードタイムの短縮・納期遅れの改善
生産技術 生産性向上のための技術改良、知的財産の蓄積・活用
財務・会計 会計処理・経理業務フローの構築、管理会計の導入
その他 賃金制度・人事労務制度の改善、物流改善、省エネ対策

支援事例

 冷凍食品メーカーが、電力料金の値上げ分を販売価格へ転嫁することを避けるため、省エネを推進してコストダウンを図ることを急務の課題としていた。
 そこで、機構は、省エネに知見を有する専門家を派遣し、エネルギーのジャストインタイム活動によるコストの削減と管理体制の整備を支援。施策展開においては、デマンドコントローラーの活用等によるコストの削減と管理体制の整備を支援。施策展開においては、デマンドコントローラーの活用等による電力の見える化の推進、管理標準等の整備、原単位分析等の実務に力点を置き活動を支援。その結果、短期間で電力料金が7.5%ダウンするなどの成果を挙げることができた。

 

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ

経営支援部 経営支援課
電話:03-5470-1564

お申込・ご相談は中小機構の各地域本部・事務所へ