起業家をサポート >  専門家派遣 >  販路開拓コーディネート事業

販路開拓コーディネート事業

テストマーケティング活動実践を通じ、新市場開拓の土台構築を支援

 新商品・新技術・新サービスについて、首都圏・近畿圏におけるテストマーケティング活動の実践を通じ、新たな市場への手がかりを掴むとともに、販路開拓の力をつけることを支援します。

対象者 優れた新商品を持ち、全国に向けて市場開拓を目指す中小企業(中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画の承認を受けた企業等)
派遣専門家 首都圏または近畿圏に販路ネットワークを有する商社・メーカー等出身者やマーケッター(販路開拓コーディネーター)
派遣費用
(税込)
4,100円/1同行
派遣期間 4ヶ月程度(テストマーケティング活動の実施期間)

 

プロセス(1)仮説の設定(PLAN)

 販路開拓プロジェクトマネージャー等からなる支援チームと一緒に、市場ターゲットや開拓方法を検討し、マーケティング企画を練ります。

 

プロセス(2)仮説の検証(DO)

 マーケティング企画の仕上がりを評価した上で、販路開拓コーディネーターとともに想定市場のユーザー等を実際に訪問し、新商品のプレゼンテーションを行ってユーザーの声を聴くことにより、仮説の検証(テストマーケティング)を行います。

 

プロセス(3)仮説の評価(SEE)

 テストマーケティングの結果を踏まえて仮説を評価し、今後の事業展開に活かします。

 

【参考】

支援事例

 過去に中国の芸術大学で、グラフィックデザインの客員教授を務めた経営者が、家業の印刷業からの脱却を目指し、得意のコンピューターグラフィックス(CG)制作技術を駆使して、新たにデジタルサイネージ制作事業「バーチャルマネキン」を立ち上げた。しかし、既存事業である印刷業の取引先とはターゲットが異なるため、販路開拓コーディネート事業を活用し、展示会やイベント関連業界、その他デジタルサイネージ需要予想業界等でのテストマーケティングを実施。その結果、自社製品の優位性や価格メリットを活かせる市場ニーズを把握するとともに、新たな商品改良・課題等も明確化され、本格的な市場進出へ乗り出すきっかけを得た。

 

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ

経営支援部 経営支援課
電話:03-5470-1564

お申込・ご相談は中小機構の各地域本部・事務所へ