FASTAR

アクセラレーション事業「FASTAR」について

FASTAR

中小機構は、IPOやM&Aを視野に地域中核やユニコーン企業を目指すベンチャー・中小企業の皆様に対し、資金調達や事業提携に向けたアクセラレーター支援(成長加速化支援)を開始します。

具体的には、中小機構の専門家が事業者の成長戦略・経営課題に応じて、伴走支援型のコンサルテーションや「学び」・「気づき」・「ネットワーキング」を提供するための各種コーディネート支援を行いながら、事業計画のブラッシュアップを行います。そして、採択事業者には、VCや大企業に対してピッチをいただく機会の提供や個別のマッチング等で、資金調達や事業提携の機会を創出します。中小機構の総合力・全国ネットワークを用いて、全力でベンチャー・中小企業を成長へと誘います。

  • FASTARのネーミングは、FAST(速い)とSTAR(スター)の組み合わせにより、支援企業が「より速くスター企業になる」ことを実現する事業であることを表します。

「FASTAR」チラシ (1.7MB)

支援の進め方

支援テーマ及び計画の設定

担当の専門家が採択事業者と面談・ヒアリングを行い、成長するための課題を分析したうえで、テーマ設定・支援計画の策定を行います。

担当専門家の伴走支援

担当の専門家が、セミナー・勉強会、メンタリング、専門アドバイザー派遣、機構支援ツール等の各種支援ツールをコーディネートしながら、事業計画のブラッシュアップを伴走支援します。

ピッチイベント等でのプレゼン機会提供

ピッチイベント等で投資機関とのマッチング機会(資金調達機会)を提供します。

アフターフォロー

支援終了後も、本事業における支援ツールの活用やその他機構支援ツールへの繋ぎの提案を行い、アフターフォローを実施します。

支援期間

相談のうえ、「6ヶ月コース」及び「1年間コース」を選択できます。

  • 専門家費用は全額中小機構が負担。イベント等参加のための旅費については、事業者負担となります。

支援対象者募集の公募について

アクセラレーション事業「FASTAR」の開始にあたり、支援先企業を募集します。
詳細は下記リンク先の公募ページをご覧ください。

公募要項

公募期間

2019年7月1日(月曜)~7月31日(水曜)

申請書提出先

〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 創業・ベンチャー支援部 創業・ベンチャー支援支援課 FASTAR事務局 宛

公募要項詳細・申請書類等

下記公募ページをご覧ください。

中小機構アクセラレーション事業「FASTAR」の支援対象者募集

お問い合わせ

創業・ベンチャー支援課(FASTAR担当)
Tel: 03-5470-1574