コンテンツへ

掛金の引き落とし口座を変更したい。


同一の金融機関支店内の別の口座に変更する(口座番号や名義人を変更する)場合

掛金引き落とし口座のある金融機関に『預金口座振替申出書(変更用) (見本PDF:96KB)』(様式 中 105)を提出してください。

同一の金融機関の別の支店または別の金融機関へ変更する場合

変更前の掛金引き落とし口座がある金融機関に『預金口座振替解約申出書(見本PDF:77KB)』(様式 中 204)を提出してください。また、その金融機関で加入を申し込んだ方は、『契約者管理票』を受け取ってください。
その後、変更を希望する口座がある金融機関に『預金口座振替申出書(変更用) (見本PDF:96KB)』(様式 中 105)と『契約者管理票』をあわせて提出してください。
なお、登録取扱機関が委託団体の場合は、『契約者管理票』の受け取りは不要です。

毎月5日(土曜・日曜・祝日の場合は翌営業日)までに中小機構が書類を受理すれば、その月から変更となります。
手続きの詳細については、以下のページを参照してください。
掛金引き落とし口座・金融機関の変更

なお、申出書は以下の方法で受け取れます。

[注意事項]
金融機関で加入手続きをした場合は、次の場合を除き、引き落とし口座の変更はできません。(※)

  • 共済契約者の住所移転の場合
  • 共済契約の承継による場合
  • 金融機関の事情(店舗の閉鎖、統合など)による場合
  • 金融機関との取引がなくなった場合
ただし、特に事情のある場合には、中小機構の「倒産防止共済契約課」にご相談ください
【中小機構 代表電話番号】

電話 : 03-3433-8811
受付時間 : 平日 午前9時〜午後6時
電話交換手に「倒産防止共済契約課」と伝えてください。

Get Adobe ReaderPDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンを
ダウンロードして下さい (新規ウィンドウで表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。