コンテンツへ


共済金の貸付けを受けた場合に「貸付金の10分の1が掛金から控除される」とはどういう意味ですか。


払い込んだ掛金から、貸付金の10分の1に相当する額が取り崩され、掛金の権利が消滅することをいいます。
なお、取り崩された掛金は、貸付原資などにあてられます。