コンテンツへ

制度の現況

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)は、昭和53年の制度発足以来、迅速な資金調達の手段として、平成28年3月末現在で約40万件の方にご利用いただいています。
また、共済金の貸付けについても、累計で約27万件、約1兆9,000億円となっています。(平成28年3月末現在)
なお、中小企業のセーフティネット機能の強化や制度の魅力向上を図るために、平成22年7月から共済事由の拡大、平成23年10月から貸付限度額の引上げ(3,200万円から8,000万円)、掛金月額の上限の引上げ(8万円から20万円)などが実施されました。

経営セーフティ共済制度の加入状況

年度 加入件数 解除件数 在籍件数
平成17年度 13,545 25,655 309,643
平成18年度 15,004 24,214 300,433
平成19年度 16,982 24,407 293,008
平成20年度 26,923 26,773 293,158
平成21年度 30,497 27,884 295,771
平成22年度 31,372 24,549 302,594
平成23年度 33,728 21,935 314,387
平成24年度 39,978 19,902 334,463
平成25年度 36,964 19,509 351,918
平成26年度 44,409 19,639 376,688
平成27年度 47,503 21,807 402,384

経営セーフティ共済制度の貸付状況

年度 貸付 残高
件数 金額(百万円) 件数 金額(百万円)
平成17年度 3,901 29,985 53,920 196,137
平成18年度 3,288 25,945 42,828 155,763
平成19年度 3,584 29,691 34,626 136,981
平成20年度 5,391 48,671 31,731 145,788
平成21年度 4,116 34,151 30,553 142,262
平成22年度 2,476 19,455 28,699 126,024
平成23年度 2,183 16,733 26,984 108,946
平成24年度 1,716 13,999 24,660 92,663
平成25年度 1,218 10,607 20,865 77,708
平成26年度 853 8,146 17,812 66,648
平成27年度 689 7,133 15,804 58,692