ホーム > 中小機構のお手続き > 中小機構用地をご検討中のお客様 > 割賦支払/賃料支払に係る手続き

割賦支払/賃料支払に係る手続き

機構の割賦制度をご利用いただきますと、初期投資の負担が軽減されます。

メリット

その1 長期!・・・ 最長15年までの期間でご利用できます。
その2 低利!・・・
中小企業以外 0.95% (適用日:平成28年9月8日〜)
中小企業(注) 0.60% (適用日:平成28年9月8日〜)
その3 固定!・・・ 償還期間中、金利は固定します。
その4 据置!・・・ 元本償還の据置期間は最長3年です。

 

(注)独立行政法人中小企業基盤整備機構法(平成14年法律第147号)第2条に規定する中小企業者に該当する者以外の者(法人税法(昭和40年法律第34号)第2条第9号に規定する普通法人に該当するものに限る)

 

※参考【中小企業庁ホームページ】
中小企業の定義について(新規ウインドウで表示)



割賦制度利用の留意事項

  1. 割賦方式は、原則として元本均等支払により、契約時に譲渡代金の20%以上の一時金(頭金)を頂いております。
  2. 金利は譲受申込日または審査決定時のいずれか低い時点の金利を適用します。
  3. 中小企業以外は長期プライムレート、中小企業は長期プライムレート(-0.35%)としています。
  4. 土地所有権は譲渡契約・現地支払時に譲受人に移転し、あわせて機構を第1順位とする抵当権を土地に設定いたします。
  5. 機構が認める場合を除き、原則として連帯保証人を徴求します。


▲ひとつ上の階層へ



ホーム企業立地のご相談地区別の用地情報中小機構の産業用地
中小機構のお手続き資料請求お問い合わせお知らせサイトマップ