ホーム > お知らせ > ニュース > 2010年2月1日 アルカディアソフトパーク山形(山形県)が完売いたしました。

アルカディアソフトパーク山形(山形県)が完売いたしました。

2009年12月16日、食品軽包装資材などの専門商社「高速」(本社:仙台市宮城野区)と中小機構は「アルカディアソフトパーク山形」(山形県山形市松栄2丁目)の土地譲渡契約を締結しました。分譲したのは、Q−2、R区画1万1723平方メートルで、同団地に山形営業所を拡張・移転するために進出。同社の進出により、アルカディアソフトパーク山形は完売となりました。
ご協力くださいました関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。
 
アルカディアソフトパーク山形は、山形駅から車で約10分の距離にあり、高速道路や新幹線、空港など交通アクセスが便利な場所に位置しています。平成7年12月に事務所、研究所用地などの産業用地として分譲を開始して以来、同団地内には、山形県産業創造支援センターや地元企業など17社が立地しています。
同団地は、各種高度産業支援施設や頭脳集約型企業が集積する地域に隣接しているほか、近隣には山形大学、東北芸術工科大学、山形県立保健医療大学などの教育施設が揃っているなど企業立地として好条件を備えています。
左から、当機構・大石隆博東北支部長、山形市長・市川昭男様
左から、当機構・大石隆博東北支部長、山形市長・市川昭男様

▼その他の東北地区にある団地の詳細情報
東北地区物件一覧

▼団地の詳細情報
アルカディアソフトパーク山形

ホーム企業立地のご相談地区別の用地情報中小機構の産業用地
中小機構のお手続き資料請求お問い合わせお知らせサイトマップ