ホーム > 地区別の用地情報 > 東北 > 江刺フロンティアパーク > 立地条件・優遇措置

江刺フロンティアパーク  立地条件・優遇措置  

この物件の資料請求をする

地域情報

・人口 奥州市/121.652人(平成27年5月) 通勤圏内(3市2町*)/336.789人(平成27年5月)
・労働力 高校卒業生/1,026人(平成27年3月)(水沢職安管内) 水沢職安管轄区域/奥州市、胆沢郡
・交通・輸送 [道路] 東北自動車道水沢I.Cまで約8km(約12分)、
国道4号まで約4km(約6分)
  [鉄道] JR東北新幹線水沢江刺駅まで約6km(約10分)
  [空港] 花巻空港まで約30km(約40分)
  [港湾] 重要港湾大船渡港〔最大水深13m・10バース〕まで約70km、
重要港湾釜石港〔最大水深7.5m・7バース〕まで約77km
・生活環境 [教育施設] 高校/29校 大学/1校(富士大学)(通勤圏内)
  [医療施設] 病院/17(岩手県立江刺病院・岩手県立胆沢病院 他)
  [文化レジャー施設] 歴史公園「えさし藤原の郷」、明治記念館、旧後藤家住宅、えさし郷土文化館、種山高原星座の森、向山公園、匠の森、黒船スクエア、江刺中央体育館、越路スキー場、江刺カントリー倶楽部
  [その他] 先進的な総合福祉施設「ヒロノ福祉パーク」(総合コミュニティセンター、高齢者生活福祉センター、特別養護老人ホーム、老人保健施設)
市街地に残る蔵を利用した「音と蔵の街づくり」を実施しており、「黒船スクエア」が竣工。商店の他に「黒壁ガラス館」、「黒船オルゴールいわや堂」等の施設があります。
・根拠法令 特定産業集積の活性化に関する臨時措置法(廃止)
・地域指定 ・農村地域工業等導入促進法(工業等導入地区)、
・過疎地域自立促進特別措置法(過疎地域)、
・地方拠点法(地方拠点都市地域)、
・旧地域産業集積活性化法(基盤的技術産業集積活性化促進地域)、
・雇用保険法施行規則(過疎等雇用改善地域)、
・旧新事業創出促進法(高度技術産業集積地域)、
・企業立地促進法(重点促進区域)、
・東日本大震災復興特別区域法(復興産業集積区域)

優遇助成措置

・税制 ・特別償却【特定地域】、
・事業税(3年間免除及び2年間不均一課税)、
・不動産取得税(免除)、
・県固定資産税(3年間免除)、
・市固定資産税(3年間又は5年間免除)
※復興税制はお問合せください。
・補助金・助成金 〈国〉
・地域雇用開発奨励金
〈奥州市〉
・奥州市企業立地促進補助制度
(土地取得の場合、固定資産投資額の15〜30%以内[雇用・投資額による。限度額:3億円]、雇用・投資額条件に合わない場合は用地取得費の15%[限度額:1億円]を補助。リースの場合、賃借に要する費用の50%以内を補助[5年間])
・企業立地奨励工業用水補給金制度
(概ね日量100m3以上の用水を使用する場合、上水道従量料金のうち48.6円/m3を超える料金相当額の補給金を交付)
・融資 〈岩手県〉
・企業立地促進資金
(融資額:投資総額の80%、限度額:20億円、償還期間:10〜15年以内〔据置期間3年以内〕)

規制・指定

・工場立地法上の
緑地等に関する規制
特定工場を建設する場合でも、工業団地特例により、緑地等設置の必要はありません。
・用途地域の指定 非線引き都市計画区域:白地地域/建ぺい率:70%以内 容積率:200%以内
・立地協定等 奥州市との間で公害防止協定および建築物・環境保全協定を締結していただきます。

インフラ

・用水 [上水道] 800m3/日(計画・時期未定3,000m3/日)
  [工業用水] 上水で対応していただきます。
・排水 [排水施設] 企業内処理のうえ、専用排水管に排水(BOD120mg/L)
・電力 [管轄会社] 東北電力(株)水沢営業所
  [高圧] 6,600V
  [特別高圧] 66,000V(隣接江刺中核工業団地内に江刺変電所があります)
・ガス プロパンガスで対応。
・通信 光ファイバー最大1Gbps対応可(NTT東日本提供フレッツ光ネクスト)

その他

当事業用地に隣接して江刺中核工業団地があります。

*通勤圏(3市2町)……奥州市、花巻市、北上市、金ヶ崎町、西和賀町

ページの先頭へ
ホーム企業立地のご相談地区別の用地情報中小機構の産業用地
中小機構のお手続き資料請求お問い合わせお知らせサイトマップ