海外事業再編戦略推進支援

海外事業再編戦略推進支援 海外事業再編戦略推進支援

海外子会社の経営に課題を抱えている中小企業(国内親会社)に対して、ビジネス・法務・税務に精通した専門家チームによる経営診断及び市場調査によって課題解決を支援します。

海外事業再編戦略推進支援事業

海外子会社における課題を抱えている中小企業者(国内親会社)に対して、専門家による経営診断及び市場調査を通して、事業再編につながる選択肢を提示することにより、課題解決の推進を支援します。

  1. 経験豊富な専門家チームが海外子会社及び日本の親会社の調査、診断を実施し、海外子会社が抱える課題等の「見える化」を図ります。
  2. 各課題に対応した改善策(改善策の中には経営改善、撤退・縮小など)を検討し、課題解決の糸口を提案します。

経費の補助

  1. 補助対象経費:市場調査費、翻訳・通訳費、旅費等
  2. 補助率:補助対象経費の3分の2
  3. 補助経費上限額:
    補助対象経費額 240万円
    補助限度額 160万円(補助対象経費額の3分の2)

公募期間

公募受付は、2017年6月30日(金曜)をもって締め切りました。

関連リンク

中小企業の海外事業再編事例集(中小企業庁)別ウィンドウで開きます

お問い合わせ

販路支援部 販路支援課
(海外事業再編戦略推進支援 専用回線)
Tel: 03-5470-1181