海外展示会出展サポート

※本事業は、平成29年度(平成30年3月)で実施終了となります。以下の情報は、平成29年度の実施内容を参考として掲載しているものとなります。ご注意ください。 中小企業者の方々が海外展示会への出展の機会を最大限に活用できるように、専門家によるアドバイスや商談ツールの翻訳・作成の支援をします。

支援概要(平成29年度実施内容:参考)

中小企業者の方々が、海外見本市・展示会においてJETRO(独立行政法人日本貿易振興機構)が運営する日本企業向けブース「ジャパン・パビリオン」に出展される際に、海外ビジネスに精通した専門家によるアドバイスや商談資料の作成や翻訳の一部費用負担を通じて海外展示会の出展をサポートします。
ジャパン・パビリオンへの出展審査・採択はジェトロが行います。

支援メニュー

1.専門家によるアドバイス

海外ビジネスの経験が豊富な専門家が無料でアドバイスを行います。

アドバイス支援(詳細) (161KB)

2.資料翻訳支援

商談資料、Webページなどの翻訳支援(一部自己負担あり)を行います。

資料翻訳支援(詳細・流れ) (380KB)

3.資料作成支援

リーフレット・ポスターなどの資料の作成支援(一部自己負担あり)を行います。

資料作成支援(詳細・流れ) (378KB)

支援対象

支援対象展示会にてジェトロが主催するジャパン・パビリオンに出展・出品する中小企業・小規模事業者が対象となります。
「資料翻訳支援」及び「資料作成支援」については、さらに過去に海外輸出実績のない中小企業・小規模事業者であることが条件となります。

関連リンク

展示会への出展支援

中小機構では、販路開拓を目指す中小企業者の方々を対象に年間を通じて展示会・商談会を開催しています。

お問い合わせ

海外展示会出展サポート事業事務局
Tel: 03-5470-1529
Mail: trade_fair_support@smrj.go.jp