コンテンツへ


屋号や法人(会社など)の名称を変更したい。


個人事業主の屋号または法人(会社など)の名称(商号)が変わった場合は、『届出事項変更申出書(見本PDF:108KB)』(様式 小 107-1)に必要事項を記入し、中小機構へ直接送付してください。手続きが完了すると、中小機構から『届出事項変更手続きの完了のお知らせ』を送付します。
手続きの詳細については、以下のページを参照してください。
屋号・事業所名称の変更

なお、申出書は以下の方法で受け取れます。

『共済契約締結証書』と同じ冊子に含まれています。

また、書類の送付先は以下のとおりです。

【書類の送付先】

〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 小規模共済契約課

[注意事項1]
電話で直接、屋号や法人(会社など)の名称を変更することはできません。
[注意事項2]
中小機構が特に必要と認めた場合、そのほか書類の提出をお願いする場合があります。
[注意事項3]
屋号を変更する場合や、共済契約締結証書などに記載されたフリガナ、誤記入の訂正の場合は、商業登記簿謄(抄)本の添付は必要ありません。

Get Adobe ReaderPDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンを
ダウンロードして下さい (新規ウィンドウで表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。