コンテンツへ


『支払決定通知書兼支払通知書』を紛失しました。再発行できますか。


共済金や解約手当金などを金融機関の窓口で受け取るために必要な『支払決定通知書兼支払通知書』(様式 小 162)を紛失した場合、『共済金等の再送金申出書(見本PDF:65KB)』に必要事項を記入し、以下の書類を添付して中小機構へ直接送付してください。
また、通知書に記載された支払期間が過ぎてしまった場合でも、同じ手続きをすることで通知書を再発行できます。
手続きに必要な書類は以下のとおりです。

1. 中小機構の書類

  • 共済金等の再送金申出書(様式 小 671)

2. 添付書類

  • 印鑑証明書(発行後3ヶ月以内の原本)

なお、申出書は以下の方法で受け取れます。

書類の送付先は以下のとおりです。

【書類の送付先】

〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 共済資金課

[補足事項]
支払期間内に受取金融機関を変更するには、変更を希望する金融機関名が印字された支払決定通知書の再発行が必要です。『共済金等の再送金申出書』に必要事項を記入し、印鑑証明書(発行後3ヶ月以内の原本)とすでに発行されている通知書を添付して中小機構に直接送付してください。

Get Adobe ReaderPDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンを
ダウンロードして下さい (新規ウィンドウで表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。