コンテンツへ


解約を考えているので、掛金の引き落としを止めたい。


解約の手続きをすぐに始めるのであれば、『預金口座振替解約申出書兼委託団体払解約申出書』(様式 小 202・321)を掛金の引き落とし口座のある金融機関または委託団体に提出することで、掛金の引き落としを止めることはできます。
なお、解約の手続き開始より後に掛金が引き落とされた場合は、過納掛金として掛金をそのままお返しします。

[注意事項]
解約の手続きを始めるまでに時間がかかる場合は、『預金口座振替解約申出書兼委託団体払解約申出書』は提出しないでください。12ヶ月以上掛金の未払いがあると共済契約は解除となります。この場合、受け取れる解約手当金が掛金残高を下回る可能性がありますので、ご注意ください。