コンテンツへ


中小機構から届いた退職所得の源泉徴収票にマイナンバーが記載されていませんが、これでよいのですか。また、再発行を受けた源泉徴収票にマイナンバーが記載されていませんが、なぜですか。


平成27年10月2日の所得税法施行規則等の改正により、番号法施行後の平成28年1月以降も、給与などの支払を受ける方に交付する源泉徴収票などへの個人番号の記載は行わないこととされました。したがって、中小機構から共済契約者に交付する源泉徴収票には個人番号を記載しておりません。