コンテンツへ


共済金を受け取り、法人(会社など)からも退職金を受け取った場合、確定申告はどうすればよいですか。


共済金の請求事由が発生した年中、またはその前4年以内に、法人(会社など)から別途退職金を受け取っている場合は、中小機構に源泉徴収票を提出してください。中小機構で税額を計算し、税金を源泉徴収しますので、原則、確定申告の必要はありません。
また、共済金の請求事由が発生した年中、または発生後4年以内に会社などから退職金を受け取る場合は、会社に共済金を受け取っていることを申告して、中小機構から送付された源泉徴収票を提出してください。