コンテンツへ


共済金は何ヶ月以上掛けていれば受け取れますか。


共済金Aまたは共済金Bの請求事由で共済金を請求する場合は、事由発生日において掛金を6ヶ月以上払い込んでいれば共済金を受け取れます。6ヶ月未満の場合では掛け捨てとなります。
準共済金、解約手当金の請求事由で請求する場合は、事由発生日において掛金を12ヶ月以上払い込んでいれば、準共済金、解約手当金を受け取れます。12ヶ月未満の場合は掛け捨てとなります。