コンテンツへ


掛金の一部を引き出すことはできますか。


掛金の一部を引き出すことはできません。
事業資金が必要になった場合など、現在の貸付限度額の範囲内で貸付けを受けることをご検討ください。
また、解約して共済金または解約手当金を受け取ることもできますが、共済契約を途中で解約した場合は任意解約となり、受け取れる解約手当金の額は、これまでの掛金残高を下回る場合がありますので、ご注意ください。