コンテンツへ


現金がない申込み「14 現金なし」での記入方法等について教えてください。



記入方法は以下のとおりです。(例、加入申込月10月、掛金月額1万円の場合)

 

 

1.毎月払い

 

1.毎月払い

  • 掛金請求方法
    12月に10月分、11月分、12月分の掛金月額1万円 × 3ヶ月分 = 3万円の請求を行い、その後、毎月1万円請求を行います。

10月に掛金月額1万円で申込み (現金なし)
11月は請求せず
12月は10月・11月・12月の3ヶ月分、3万円の掛金請求
翌年1月からは毎月1万円請求

 

 

2.毎月払いで、初回口座振替時に9ヶ月分の掛金を前納する場合

 

2.毎月払いで、初回口座振替時に9ヶ月分の掛金を前納する場合

  • 掛金請求方法
    12月に10月分、11月分、12月分の掛金月額1万円 × 3ヶ月分 = 3万円 + 翌年1月〜9月の掛金月額1万円 × 9ヶ月の合計12万円の請求を行い、その後、翌年の10月からは、掛金月額1万円ずつ毎月請求を行います。

10月に掛金月額1万円で申込み (現金なし)
11月は請求せず
12月は10月・11月・12月の3ヶ月分プラス前納9ヶ月分の合計12ヶ月分、12万円を請求
翌年10月からは毎月1万円請求

 

 

3.半年払い

 

3.半年払い

  • 掛金請求方法
    12月に半年払い分、掛金月額1万円 × 6ヶ月分 = 6万円の請求を行い、その後、半年払い月(4月、10月)に6ヶ月分の掛金請求を行います。

10月に掛金月額1万円で申込み (現金なし)
11月は請求せず
12月は半年払い6ヶ月分の6万円を請求
翌年4月からは半年に1回、半年払い分の6万円を請求

 

 

4.年払い

 

4.年払い

  • 掛金請求方法
    12月に年払い分、掛金月額1万円 × 12ヶ月分 = 12万円の請求を行い、その後、年払い月(10月)に12ヶ月分の掛金請求を行います。

10月に掛金月額1万円で申込み (現金なし)
11月は請求せず
12月は年払い12ヶ月分の12万円を請求
翌年10月からは年に1回、年払い分の12万円を請求

 

 

5.半年払いで、初回口座振替時に9ヶ月分の掛金の前納をする場合

 

5.半年払いで、初回口座振替時に9ヶ月分の掛金の前納をする場合

  • 掛金請求方法
    12月に半年払い分、掛金月額1万円 × 6ヶ月分 = 6万円 + 翌年4月〜9月の掛金月額1万円 × 6ヶ月 = 6万円の合計12万円の請求を行い、その後、翌年10月から半年払い月(4月、10月)に掛金月額6ヶ月分の請求を行います。

10月に掛金月額1万円で申込み (現金なし)
11月は請求せず
12月は半年払い6ヶ月分と加算する前納分の6ヶ月分の合計12ヶ月分の12万円を請求
翌年10月からは半年に1回、半年払い分の6万円を請求

 

 

[注意事項]
・半年払い、年払いの方が前納分月数を誤って記入しますと、半年払い(6ヶ月分)、年払い(12ヶ月分)に加算されて請求されますのでご注意ください。
・前納分の月数によっては、半年払い月(6ヶ月毎の指定月)、年払い月(毎年の指定月)の掛金請求が指定月まで一時的に毎月払いに変わることがあります。