コンテンツへ


加入申込方法を「現金あり」で申込みをしたいのですが、『契約申込書』の「19 現金あり」、「20 掛金月額」、「22 申込時前納掛金額」、「23 払込合計額」、「24 掛金払込区分」欄はどのように記入すればよいですか。


『契約申込書』(様式 小 101)の「19 現金あり」 、「20 掛金月額」、「22 申込時前納掛金額」、「23 払込合計額」、「24 掛金払込区分」欄には、以下の内容を記入します。

1. 「19 現金あり」欄

加入申込時に現金を持参し、契約の申込みをする方法です。必ず「1」を○で囲んでください。

2. 「20 掛金月額」欄

掛金月額(1ヶ月分の掛金月額)を記入します。

3. 「22 申込時前納掛金額」欄

○払込方法が「毎月払い」で掛金を前納しない場合
   記入する必要がありません。
○払込方法が「毎月払い」で掛金を前納する場合
   掛金を前納する月数分の掛金合計額を記入します。
○払込方法が「半年払い」または「年払い」の場合
   半年払いの場合は「5ヶ月分」、年払いの場合は「11ヶ月分」の掛金合計額を記入します。

4. 「23 払込合計額」欄

20 + 22を合計した金額を記入します。

5. 「24 掛金払込区分」欄

(1)毎月払い : 毎月1ヶ月分の掛金を預金口座から引き落とし
(2)半年払い : 年2回、1回当たり6ヶ月分の掛金を預金口座から引き落とし
(3)年払い : 毎年1回12ヶ月分の掛金を預金口座から引き落とし
(1)〜(3)のいずれかを選択して○で囲んでください。  

[補足事項]
・「23 払込合計額」欄に記入した金額を現金で添えて、中小機構の業務を取り扱っている委託機関に提出してください。