コンテンツへ

「借入手続き」はどのように変わりますか。


平成24年10月以降の貸付金借入申込みの手続きの際には、申請者(共済契約者)には「反社会的勢力の排除に関する同意書」に同意していただき、共済契約者本人が反社会的勢力に該当しないこと、またそれに類する行為を現在かつ将来にわたり行わないことを表明・確約していただきます。
各委託機関にはこの表明・確約をいただけない場合は貸付けをお断りしていただきます。

反社会的勢力に該当しないこと、またそれに類する行為を現在かつ将来にわたり行わないことの表明・確約は『貸付金借入申込書』(様式 小 805または806)に設けた「反社会的勢力の排除に関する同意書」に署名・捺印していただくことにより行います。

事務について、詳しくは別途お送りしている「事務取扱要領 追補版」にてご確認ください。