コンテンツへ


手続きの流れ

掛金の払込方法(払込区分)の変更手続きの流れ

1.必要書類を入手 2.書類へ記入 3.委託機関窓口に提出 4.中小機構へ送付 お客さまお客さまお客さまお客さま

必要書類を入手

お客さま

掛金の払込方法(月払い・半年払い・年払い)、または指定払込月を変更する場合、以下の書類が必要になります。

中小機構の書類

  • 払込区分兼指定納付月変更届(様式 小 204)

なお、変更届は以下の方法で受け取れます。

このページのトップへ

書類へ記入

お客さま

変更届の必要事項を記入してください。

月払いの方が、半年払い・年払いに変更する場合

半年払い・年払いの方が、月払いに変更する場合

このページのトップへ

金融機関・委託団体の窓口に提出

お客さま

中小機構の業務を取り扱っている委託機関の窓口に変更届を提出し、確認印を押してもらってください。

このページのトップへ

中小機構へ送付

お客さま

直接中小機構へ送付してください。書類の送付先は以下のとおりです。

〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル
中小企業基盤整備機構 小規模共済契約課

このページのトップへ

中小機構の手続き期間

中小機構

毎月20日(12月は15日。また、その日が土曜・日曜・祝日の場合は直前の営業日)までに中小機構に書類が届けば、翌月から変更となります。

補足事項
届出内容の確認のために連絡をすることがあります。

このページのトップへ

特記事項(必ずご確認ください)

  • 前納掛金の残高がある場合、その残高がなくなるか、または掛金月額に満たない端数金額となった月から、請求を開始します。

このページのトップへ