コンテンツへ

契約内容の確認

共済契約者の皆さまに適切かつ遅滞なく共済金や解約手当金をお支払いさせていただくために、契約内容に変更が発生していないか、定期的な確認にご協力をお願いいたします。

本ページでは、特にご確認いただきたい内容についてご案内しています。変更等が生じている場合は、案内にそってお手続きをお願いいたします。

なお、現在の契約内容は、中小機構から送付している書類(契約締結時または届出事項変更完了時に送付された『契約内容確認書』、毎年3月に送付している『掛金納付状況等のお知らせ』など)に記載されておりますので、お手元にご用意の上、ご確認ください。

1. 共済契約者の皆さま(個人事業主、役員、共同経営者の地位すべての方)

すべての共済契約者の方につきまして、以下の内容をご確認ください。

契約の状況 変更があった場合に必要となる手続き
住所の変更および区画整理等による地番変更があった方 届出事項変更申出書(PDF:334KB)』(様式 小 107-1)にて中小機構へご提出ください。手続きの詳細については、以下のページをご確認ください。

手続きの詳細

共済事由(請求事由)の発生
(個人事業廃止、役員退任等)
共済事由(請求事由)に応じた共済金等が支給されることとなります。また、引き続き共済契約を継続できる場合(掛金納付月数の通算)もあります。手続きの詳細については、以下のページをご確認ください。

手続きの詳細

その他、契約内容の変更(地位など) 変更内容により手続きが異なります。詳細については、以下のページをご確認ください。

手続きの詳細

契約内容に変更なし 必要な手続きはありません(中小機構への連絡も不要です。)。

2. 共同経営者の皆さま

 中小機構からの書類に記載された地位が「共同経営者」の方は、必ず次の内容に
   ついてご確認ください。

地位が「個人事業主」、「会社等役員」の方は、以下の確認は不要です。
契約の状況 変更があった場合に必要となる手続き
現在も共同経営者
(加入申込時と同じ個人事業主と共同経営している)
必要な手続きはありません(中小機構への連絡も不要です。)。
なお、加入後3年経過するごとに共同経営者の地位の継続確認を中小機構から送付する『共同経営者現況確認回答書』にて確認させていただきます。
現在も共同経営者だが、共同経営していた個人事業主が変わった 個人事業主の変更(または死亡)の場合、共済事由(請求事由)が発生しています。手続きの詳細については、以下のページをご確認ください。

手続きの詳細

現在は共同経営者ではない 状況により手続きが異なります。詳細については、以下のページをご確認ください。

手続きの詳細

注意事項
共同経営している個人事業主に住所変更等の異動がある場合は、共同経営者自身に変更がないときでも、中小機構への届出が必要です。
手続きの詳細については、「住所・電話番号の変更」をご確認ください。

共同経営者の定期的な地位確認について

共同経営者の方には、加入または掛金納付月数の通算手続きから3年ごとに『共同経営者現況確認回答書』をお送りし、共同経営者としての地位に変更が生じていないか確認させていただきます。
現況確認回答書が届きましたら、必要事項を記載の上、必ず中小機構に返信してください

なお、共同経営者の要件については、「「共同経営者」について教えてください。」をご確認ください。

関連する「よくあるご質問」