コンテンツへ


解約手当金の額の算定方法


解約手当金は、共済契約が解約された時点において、掛金納付月数が12ヶ月以上のときにお受け取りいただけます。また、お受け取りいただける解約手当金の額は、掛金の納付月数に応じて、納付した掛金の80%から120%に相当する額です。納付した掛金に対して100%以上の解約手当金をお受け取りいただけるのは、掛金納付月数が240ヶ月(20年)以上からです。

途中で掛金月額を増額している場合の解約手当金の額は、増額前の掛金月額による掛金納付月数と増額部分の掛金納付月数について、それぞれ計算を行い、それらを合計した額となります。また途中で減額をしている場合も、それぞれの掛金月額による掛金納付月数について計算を行い、それらを合計した額となります。

現在、解約手当金を請求した場合に受け取れる試算金額は、プッシュホン電話による「定型書類の自動発送サービス」を利用することで確認できます。詳しくは、「現在、共済金(解約手当金)を請求した場合、どのくらい受け取れますか。」を参照してください。

 

例1
平成16年4月以降加入の共済契約者の場合
加入月:平成16年9月、脱退月:平成21年6月、掛金納付月数:58月、
掛金月額:10,000円、増額および減額なし、解約事由:任意解約

例1 平成16年4月以降加入の共済契約者の場合

表1
平成16年4月以降の掛金に対する支給割合
その掛金区分の掛金納付月数 支給割合
12月以上 84月未満 80.00%
84月以上 90月未満 80.50%
90月以上 96月未満 81.25%
(以下6ヶ月ごとに0.75ポイントずつ割合が増加)
240月以上 246月未満 100.00%
246月以上 252月未満 100.25%
252月以上 258月未満 100.50%
(以下6ヶ月ごとに0.25ポイントずつ割合が増加)
468月以上 474月未満 109.50%
474月以上 480月未満 109.75%
480月以上
480月以降は、110%に、480月を越える6ヶ月ごとに0.25%ずつ加えた割合となります(ただし120%を上限とします。)。

1口あたりの解約手当金額は次の計算式により求めます。


1口(500円)×掛金納付月数×支給割合
=500円×58月×80%
23,200円


この共済契約者の掛金月額は10,000円(20口)なので、解約手当金額は、
23,200円×20口=464,000円と計算されます。

 

例2
平成12年4月以降平成16年3月以前加入の共済契約者の場合
加入月:平成12年10月、脱退月:平成19年12月、掛金納付月数:87月、
掛金月額:10,000円、増額および減額なし、解約事由:任意解約

例2 平成12年4月以降平成16年3月以前加入の共済契約者の場合

表2
平成12年4月以降平成16年3月以前の掛金に対する支給割合
その掛金区分の掛金納付月数 支給割合
12月以上 84月未満 80.00%
84月以上 90月未満 80.50%
90月以上 96月未満 81.25%
(以下6ヶ月ごとに0.75ポイントずつ割合が増加)
468月以上 474月未満 128.50%
474月以上 480月未満 129.25%
480月以上 130.00%

1口あたりの解約手当金額は次の計算式により求めます。


1口(500円)×掛金納付月数×((平成16年4月以降の掛金納付済期間分に適用される支給割合×平成16年4月以降の納付月数÷掛金納付月数)+(平成12年4月以降平成16年3月以前の掛金納付済期間分に適用される支給割合×平成12年4月から平成16年3月までの納付月数÷掛金納付月数))
=500円×87月×((80.5%×45÷87)+(80.5%×42÷87))
35,017.5円


この共済契約者の掛金月額は10,000円(20口)なので、解約手当金額は、
35,017.5円×20口=700,350円と計算されます。

 

例3
平成8年4月以降平成12年3月以前加入の共済契約者の場合
加入月:平成8年10月、脱退月:平成18年6月、掛金納付月数:117月、
掛金月額:10,000円、増額および減額なし、解約事由:任意解約

例3 平成8年4月以降平成12年3月以前加入の共済契約者の場合

表3
平成8年4月以降平成12年3月以前の掛金に対する支給割合
その掛金区分の掛金納付月数 支給割合
12月以上 66月未満 80.00%
66月以上 72月未満 81.00%
(以下6ヶ月ごとに1ポイントずつ割合が増加)
114月以上 120月未満 89.00%
468月以上 474月未満 148.00%
474月以上 480月未満 149.00%
480月以上 150.00%

1口あたりの解約手当金額は次の計算式により求めます。


1口(500円)×掛金納付月数×((平成16年4月以降の掛金納付済期間分に適用される支給割合×平成16年4月以降の納付月数÷掛金納付月数)+(平成12年4月以降平成16年3月以前の掛金納付済期間分に適用される支給割合×平成12年4月から平成16年3月までの納付月数÷掛金納付月数)+(平成8年4月以降平成12年3月以前の掛金納付済期間分に適用される支給割合×平成8年4月から平成12年3月までの納付月数÷掛金納付月数))
=500円×117月×((84.25%×27÷117)+(84.25%×48÷117)+(89%×42÷117))
50,283.75円


この共済契約者の掛金月額は10,000円(20口)なので、
解約手当金額は、50,283.75円×20口=1,005,675円と計算されます。

 

例4
平成8年3月以前加入の共済契約者の場合
加入月:昭和60年2月、脱退月:平成17年12月、掛金納付月数:251月、
掛金月額:10,000円、増額および減額なし、解約事由:任意解約

例4 平成8年3月以前加入の共済契約者の場合

表4
平成8年3月以前の掛金に対する支給割合
その掛金区分の掛金納付月数 支給割合
12月以上 36月未満 80.00%
36月以上 120月未満 90.00%
120月以上 240月未満 100.00%
240月以上 360月未満 120.00%
360月以上 150.00%

1口あたりの解約手当金額は次の計算式により求めます。


1口(500円)×掛金納付月数×((平成16年4月以降の掛金納付済期間分に適用される支給割合×平成16年4月以降の納付月数÷掛金納付月数)+(平成12年4月以降平成16年3月以前の掛金納付済期間分に適用される支給割合×平成12年4月から平成16年3月までの納付月数÷掛金納付月数)+(平成8年4月以降平成12年3月以前の掛金納付済期間分に適用される支給割合×平成8年4月から平成12年3月までの納付月数÷掛金納付月数)+(平成8年3月以前の掛金納付済期間分に適用される支給割合×平成8年3月までの納付月数÷掛金納付月数))
=500円×251月 ×((100.25%×21÷251)+(100.75%×48÷251)+(111%×48÷251)+(120%×134÷251))
141,746.25円


この共済契約者の掛金月額は10,000円(20口)なので、解約手当金額は、
141,746.25円×20口=2,834,925円と計算されます。