コンテンツへ

掛金について

1.掛金月額

掛金月額は、1,000円から7万円までの範囲内(500円単位)で自由に選択できます。

2.納付方法

毎月の掛金は、預金口座振替での払込みとなります。
また、掛金の払込方法(払込区分)は「月払い」「半年払い」「年払い」から選択できます。
払込方法の変更手続きについては、「掛金の払込方法(払込区分)の変更手続きの流れ」を参照してください。

3.増額・減額

掛金月額は、1,000円から7万円までの範囲内(500円単位)で、増額または減額できます。

掛金月額の増額手続き、および減額手続きについては、以下のページを参照してください。

4.掛金の前納

掛金は前納できます。前納すると、一定割合の前納減額金が受け取れます。
掛金の前納手続きについては、「掛金の前納手続きの流れ」を参照してください。

5.税法上の取扱い

掛金は税法上、全額を小規模企業共済等掛金控除として、課税対象となる所得から控除できます。また、1年以内の前納掛金も同様に控除できます。なお、掛金は、共済契約者ご自身の収入の中から払い込んでいただきますので、事業上の損金または必要経費には算入できません

掛金の全額所得控除による節税額の一例については、「掛金の全額が所得控除になるということですが、どのくらいの節税になりますか。」を参照してください。

注意事項
所得控除の対象となる掛金は、その年に払込期限が到来し、実際に払い込んだものに限ります。

関連する「よくあるご質問」