コンテンツへ

制度の現況

小規模企業共済制度は、昭和40年の制度発足以来、順調に普及し、平成28年3月末現在で、在籍件数が約165.7万件となっています。
また、資産運用残高は約8兆8,000億円となっており、平成27年度の受給状況は共済金が5,000億円、解約手当金が289億円となっています。(平成28年3月末現在)

小規模企業共済制度の加入状況

年度 加入件数 解除件数 在籍件数
平成17年度 91,052 112,299 1,720,607
平成18年度 92,961 111,332 1,702,236
平成19年度 91,730 112,419 1,681,547
平成20年度 82,093 128,004 1,635,636
平成21年度 80,785 125,408 1,591,013
平成22年度 93,305 109,849 1,574,469
平成23年度 103,388 105,642 1,572,215
平成24年度 99,493 106,760 1,564,948
平成25年度 106,647 95,879 1,575,716
平成26年度 122,302 91,386 1,606,632
平成27年度 137,136 86,936 1,656,832

小規模企業共済制度の共済金受給状況

年度 共済金
(共済金A、共済金B)
解約手当金
(準共済金、解約手当金)
件数 金額(百万円) 件数 金額(百万円)
平成17年度 49,788 506,515 15,295 40,708
平成18年度 50,322 523,810 14,509 40,545
平成19年度 51,590 544,687 14,017 40,905
平成20年度 55,040 596,152 15,730 46,635
平成21年度 55,286 599,074 14,968 45,865
平成22年度 50,148 556,503 13,508 41,763
平成23年度 50,099 571,853 12,100 39,630
平成24年度 52,315 603,036 11,642 38,704
平成25年度 47,684 544,418 10,138 33,541
平成26年度 46,052 525,253 9,249 31,169
平成27年度 43,466 496,094 8,742 28,882