トップページ > 中小機構四国について > 業務連携 > 高知銀行との業務連携について

高知銀行との業務連携について

  • 中小機構四国本部と高知銀行との業務連携・協力に関する覚書の締結について

     

     

    平成27年7月30日
    独立行政法人中小企業基盤整備機構
    四国本部

     

     中小機構四国本部と高知銀行とは、平成27年7月30日付けで、高知銀行の営業エリアである高知県等の中小企業・小規模事業者に対して、両者が協力して小規模企業共済等の一層の普及促進、農商工連携事業や地域資源活用の促進などの支援を行うほか、高知銀行行員の経営支援能力の向上などを通じて地域活性化を図ることを目的として、業務連携・協力に関する覚書を締結しました。

     今回の業務連携による具体的な取り組みとして、中小機構四国が高知銀行行員向けに勉強会等を実施し、当該行員の支援力を高めることで、地域の小規模事業者等への支援体制を強化すること、また、高知銀行の取引先企業で、高知県経済を担う潜在能力と意欲ある地域の有望企業の成長・発展を支援するため、定期的に連携会議を開催し、当該企業の課題解決支援を協議、、高知銀行行員が支援課題、支援方針等を検討し、当該会議で発表、意見交換することで、支援に係る知識ノウハウを習得できる場を提供することとしています。

     加えて、高知銀行、中小機構四国及び中小企業大学校広島校が連携して、高知銀行の取引先中小企業・小規模事業者等に向けてセミナーを開催すること等も予定しています。

  • 調印式の様子

    覚書の調印の様子

本件に関するお問い合わせ

中小機構四国本部

企画調整課(担当:鈴木、醍醐)

電話:087-811-3330 FAX:087-811-1753