トップページ > 中小機構四国について > 四国サイコーダイガク > 「四国自分ごとプロジェクト」の参加者募集について

「四国自分ごとプロジェクト」の参加者募集について

「四国自分ごとプロジェクト」は、四国内の経営者たちとブランディングの専門家が消費者のライフスタイルを豊かにするという観点から、地域のコトを発掘・組み合わせることにより、ライフスタイルを起点とした地域ブランドを創る事業です。具体的には、地域ブランドを創ることを志向している事業者グループに対し、ブランディングをテーマとした講義や専門家の派遣等を行います。

なお、参加者は、ブランディングの第一人者とともに、地域独自の価値を表したブランドコンセプトとコンセプトを表現した商品や販促物等を完成させることを目指し、当プロジェクトに取り組むこととなります。

当プロジェクトを通して、現状を打破し、地域とともに事業を発展させたい方々は、下記の概要をご確認の上、ぜひお申し込みください。

  • 1.参加対象

    四国内に所在し、ライフスタイルを起点とした地域ブランド創出を目指す中小企業経営者等の事業者グループ(4〜6グループ程度を想定)

    ※当プロジェクトの進行に合わせてグループを組成することを考えている場合についても、参加対象となります
  • 2.内容

    (1)講義・事例紹介等

    経営者がブランド創りを行い、発展させることができるよう実践的な講義などを全7回実施します。なお、現時点では以下の内容を予定しています。

    【第1回】ライフスタイル発の地域ブランド創りの流れとポイントに係る講義等
    【第2回】ライフスタイルから消費者の秘めた願望を見つけ出す演習等
    【第3回】ブランディングの前提として必要なマーケティングに係る演習等
    【第4回】ブランドコンセプトに沿った商品・販促企画創りのポイントに係る演習等
    【第5回】デジタルを活かしてブランディングを実践している企業の事例紹介等
    【第6回】SNSなどを利用したブランドPRに係る講義・演習等
    【第7回】ブランドの伝え方に係る講義・演習等

    (2)ビジネスモデル構築支援

    専門家によるブランディング支援を行う前に、機構の者が事業者の方々の事務所や所在している地域へ伺い、どのようなビジネスモデルを構築すべきか、個別相談いたします。

    (3)専門家派遣(現場支援)

    地域ブランドのコンセプト創り及びコンセプトに沿った商品・販促企画の策定等を支援可能な専門家を派遣します。

    (4)テストマーケティング

    必要に応じて、テストマーケティング(試作品の品評会等)をお手伝いします。

    (5)四国サイコーダイガク祭

    当プロジェクトでの取り組みを機構が主催するイベント「四国サイコーダイガク祭」にてご発表いただきます。

  • 3.開催期間

    平成28年8月〜平成29年2月を予定しています。

  • 4.開催場所

    愛媛県内での開催を予定しています。

  • 5.参加費

    無料。ただし、開催場所までの交通費、宿泊費などの費用については、各自で負担していただきます。

  • 6.締切日時

    平成28年6月30日(木曜)17時

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構 四国本部
経営支援部 人材支援課(担当:芳谷、秋庭)
住所:香川県高松市サンポート2-1 高松シンボルタワータワー棟7階
電話:087-823-3220(ダイヤルイン)