トップページ > 中小機構四国について > 四国サイコーダイガク > 平成25年度の活動報告

平成25年度の活動報告

  • 平成25年度の四国サイコーダイガクでは、地域における商品・サービス購入の決定権者が主に女性であること、並びに地域の先進的な事業者が女性の活躍できる場を設けることにより成長している実情を踏まえ、「地域資源×女子力 創発プロジェクト」と題し、女性の感性・意欲と四国の素晴らしい地域資源を活かしたビジネスに取り組んでいる(あるいは取り組もうとしている)人財を支援するプロジェクトを実施いたしました。

    当プロジェクトには、四国4県から食に関する地域資源を活用したビジネスに取り組んでいる事業者が参加し、女子力(女性の感性・意欲)をビジネスに活かすというテーマで実施された研修で多くのノウハウを得るとともに、参加者ごとに設定した課題に基づき、派遣された専門家による個別支援(専門家の派遣など)を受けました。

    結果として、平成26年3月21日(水曜)に行われた「平成25年度四国サイコーダイガク祭」では、参加者12名全員が各々設定した目標の達成状況を発表いたしました。当プロジェクトを通し、創業、事業化、商品化及び事業の成長など、多様な成果が得られた参加者は、さらなる事業の成長を目指し、今現在も励んでおります。

     

    平成25年度「四国サイコーダイガク」について (PDFファイル)

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構 四国本部
経営支援部 連携推進課(担当:秋庭)
住所:香川県高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー タワー棟7階
電話:087-823-3220(ダイヤルイン)