トップページ > 中小機構四国について > 四国サイコーダイガク > 平成22年度の活動報告(動画配信)

平成22年度の活動報告(動画配信)

四国サイコーダイガクでは、平成22年度、「流通学部」、「コミュニティビジネス学部」、「観光学部」の3学部を設置して、新商品や新サービスの開発に向けた活動を実施してまいりました。また、中間発表会や四国サイコーダイガク祭を開催して、その活動成果についても発表をしてまいりました。各学部における新事業の開発プロセス及び成果発表会の様子のドキュメント映像を公開しております。

同様の事業開発を目指される事業者や支援機関の方々の参考にしていただければと考えておりますので是非ご覧ください。 
※動画については全て新規ウィンドウが開きますのでご注意ください。
 
■流通学部
  四国の地域資源を活用した高付加価値の逸品や農産物等を発掘し、四国内外に流通させる新たなビジネスモデルの研究開発を行いました(専門家による講義、ワークショップ開催、東京でのテスト販売会等を実施)。
 
 
■コミュニティビジネス学部
地域の抱える課題を地域資源の活用と地域住民の活躍により解決するコミュニティビジネスの創出に取り組みました(徳島県美波町を対象地域とし、現地でのワークショップ開催、地域住民へのアンケート調査、シンポジウム等を実施)。
 
 
■観光学部
美しい街並みや自然、風景等、地元の観光資源を再度見直し、地域発の観光ビジネスの開発に取り組みました(愛媛県久万高原町を対象地域とし、現地でのワークショップ開催、モニターツアー、地域外でのアンケート調査等を実施)。