トップページ > 中小機構四国について > 四国サイコーダイガク > 平成21年度の活動報告(動画配信)

平成21年度の活動報告(動画配信)

◆平成21年度四国サイコーダイガクの活動内容

 四国サイコーダイガクは、四国の地域資源を活用した新事業創出による地域振興モデルの形成を目指して平成21年5月25日に開校しました。

 平成21年度は、「食学部」、「旅学部」、「ものづくり学部」の3学部を設置して、様々な活動を実施してまいりました。また、中間発表会やダイガク祭を開催して、その活動成果についても発表をしてまいりました。各学部における新事業の開発プロセス及び成果発表会の様子のドキュメント映像を公開しておりますので、是非ご覧ください。 

 

※動画については全て新規ウィンドウが開きますのでご注意ください。

 

<開催イベント>

・平成21年5月25日 開校式(動画・WindowsMedia形式)

・平成21年10月27日 中間発表会(動画・WindowsMedia形式)

・平成22年2月27日 四国サイコーダイガク祭(動画・WindowsMedia形式)

 

 

■食学部

(1)「四国うま味だし」ゼミナール

  うま味食材の組み合わせによる「四国うま味だし」の創造と新商品の開発

  (「四国うま味だし」ゼミナール動画・WindowsMedia形式)

(2)「四国スイーツ」ゼミナール

  四国内の一次産品を活用した「四国スイーツ」の開発と商品化

  (「四国スイーツ」ゼミナール動画・WindowsMedia形式)

 

■旅学部

(1)「四国遍路観光」ゼミナール

  お遍路八十八ヶ寺巡りを活用した新サービスの開発

  (「四国遍路観光」ゼミナール動画・WindowsMedia形式)

(2)「島めぐり」ゼミナール

  瀬戸内の島々の活性化を図る新サービスの開発

  (「島めぐり」ゼミナール動画・WindowsMedia形式)

 

■ものづくり学部

 ものづくり企業の製造現場にアーティストを一定期間派遣し、企業の技術を活用しながら協働で作品制作にあたる「アーティスト・イン・ファクトリー」という取組みを実施しました。アーティストの感性やモノの見方、考え方が企業に入り込み、企業内に新たな気づきや変化が生まれました。

 

アーティスト・イン・ファクトリー(ブログ)(新規ウィンドウを表示)

 

◎曽谷朝絵&田島テクニカ株式会社

 (曽谷朝絵&田島テクニカ株式会社動画・WindowsMedia形式)

 

◎木村崇人&藤崎電機株式会社

 (木村崇人&藤崎電機株式会社動画・WindowsMedia形式)

 

◎高橋信雅&株式会社フクシン

 (高橋信雅&株式会社フクシン動画・WindowsMedia形式)

 

◎さとうゆうじ&株式会社谷口金属熱処理工業所

 (さとうゆうじ&株式会社谷口金属熱処理工業所動画・WindowsMedia形式)  

 

動画をご覧になるためにはWindows Media Playerが必要です。(新規ウィンドウ表示)