『狭山ホームワーキング株式会社』

企業基本データ

企業名: 狭山ホームワーキング株式会社  代表者名: 津貫 利光 
本社住所:
(589-0015)
大阪府大阪狭山市大野中950 
資本金: 10,000,000円 従業員数: 37人
工場名:  
工場住所:
 
連絡先TEL: 072-366-2494  連絡先FAX: 072-367-7300 
ホームページ: http://www.sayama-shw.com/ (新規ウィンドウ表示)
メールアドレス: info@sayama-shw.com 
担当者所属/役職: 営業部 / 部長 担当者名: 小柴 洋右 


PRポイント(得意分野)

当社はプリントと付加価値加工を得意とするメーカーです。51種類の基本技法と3つの固有コア技術「薄く塗る」「何でも接着する」「表状を化けさせる」を複合的に駆使し、匠の技にこだわり感性を取り込んだ鮮度ある表情つくりを根幹にしています。
 この為に製造設備は市場の多彩なニーズに対応できるよう種々の機種を備えています。また技術者は染色及び繊維加工理論に精通したメンバーを中心にプリント、染色、植毛、コーティング、樹脂加工などの職人が感性にこだわった作りこみをします。
 お客様の要求をいかに忠実に作り上げるかも大切なテーマです。お客様の図案の提案を行う意匠室メンバー、コンピューターグラフィックデザイナー、服飾デザイナーも内製化しており、、意匠からテキスタイルの提案及び当社の得意技で作り込んだ製品提案もいたします。 



染色工程について

(1)主要取り扱い素材

綿 ウール シルク
合繊(ポリエステル) 合繊(ナイロン) 合繊(アクリル)
複合(綿混、ウール混) その他(不織布) 

(2)対応染色工程

生地染(布帛) 生地染(ニット)
製品染 

(3)染色方法

捺染 インクジェット染 プリント染  

(4)対応可能ロット

生地捺染最小200枚〜捺染最大100,000枚
生地インクジェット染最小100枚〜最大15,000枚 
製品プリント染最小200着〜最大30,000着 
製品インクジェット染最小50着〜最大5,000着 



仕上加工(後加工、機能付与加工)について

(1)主要取り扱い素材

綿 ウール シルク
合繊(ポリエステル) 合繊(ナイロン) 合繊(アクリル)
複合(綿混、ウール混) その他(不織布)  

(2)対応可能な仕上加工

コーティング加工  
ラミネート加工
ボンディング加工
シワ加工
艶出し
防汚・防塵・防臭加工
その他(特殊二次加工あり、その基本技法は51種類あり) 

(3)対応可能ロット

200枚〜100,000枚 複合(ウール、シルク混)  



設備機器

多色自動捺染設備(2台) 単色自動捺染設備(3台)スチーマー(1台) ドライヤー(3台)
フロッキーシート製造設備(1セット) 転写紙製造設備(1セット) 自動多用途プレス機(20台) 高周波ストーン接着機(5台) インクジェット噴射式プリント機(6台) トータルデザイン画処理設備(2台) エンボス加工機(2台) 直接植毛機(1セット) ストッキング捺染及接着加工設備(3セット) 縫製ミシン(6台) 

閑散期

1月 5月 
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月