関東本部内検索

イスラエル企業(デジタルヘルスケア分野等)のビジネスプラン発表会(2019年7月1日開催・東京)

「中東のシリコンバレー」「第2のシリコンバレー」として注目されるIT、スタートアップ大国イスラエルは、世界トップレベルのグローバル企業が次々と進出し、400社以上が研究開発拠点を設けるなど、世界的にもイノベーション創出の中心的な役割を果たしており、日本の中小企業にとっても関心が高い地域です。
デジタルヘルスケアなどの分野で独自技術を有し、日本企業との連携を希望するイスラエル企業とイスラエル政府関係者が今年7月に来日します。来日にあわせ、独立行政法人中小企業基盤整備機構、イスラエル輸出国際協力機構、イスラエル経済産業省・外国貿易局主催で「イスラエル企業(デジタルヘルスケア分野等)のビジネスプラン発表会」を開催します。是非、この機会にご参加ください。

ビジネスプラン発表会概要

イスラエル企業から最新の技術等を紹介いたします。

イスラエル企業、イスラエル政府からのプレゼンテーションを行います。

開催日時・会場

日時

2019年7月1日(月曜) 13時30分~15時30分
開場:13時

会場

中小企業基盤整備機構(東京都港区虎ノ門3-5-1)
会場アクセス

募集対象

イスラエル企業との事業連携を目指す企業・団体、イスラエル企業に興味がある企業・団体等

募集定員

150名

参加費

無料

発表予定のイスラエル企業一覧

イスラエル企業から最新の技術等を紹介いたします。
発表予定のイスラエル企業一覧です。詳細情報はPDFファイルに記載してあります。

参加イスラエル企業一覧 (412KB)

  1. バットコール(事前予知診断の聴診器開発)
  2. バイオビート(分析、モニタリングウェアラブル開発)
  3. ネテーラ(遠隔医療、医療等向け遠隔測定センサー開発)
  4. ウィタライズ(遠隔医療、早期診断・遠隔医療)
  5. ビーコンキュア(AI、医療機器・医薬品規制当局向け申請支援プログラム)
  6. ワイドメッドテクノロジーズ(分析、睡眠検査自動分析)
  7. スターナム(セキュリティ、医療IoTリアルタイム監視)
  8. エフェクティベート(AI、AI駆使、記憶力トレーニング)
  9. ユニパー(健康、健康促進プログラム)
  10. アーリーセンス(AI、早期発見、予知)
  11. エルフィ・テク(分析、バイタルセンシング)
  12. トゥゲェザァ(健康、認知症介護者ケアアプリ開発)

サナラ・ベンチャーズ
イスラエル大使館経済部

ビジネスプラン発表会への参加申込みについて

定員に達したため、お申込み受付を終了させていただきました。多数のお申込みをいただき、ありがとうございました。

ビジネスプラン発表会の注意事項

  • ビジネスプラン発表会のご参加は事前予約制です。必ずお申込のうえ、ご参加ください。参加証を開催日の5日前までに登録メールアドレス宛に送付いたします。当日、受付でご提示ください。
  • 反社会的勢力の該当者でないことを誓約し、お申込ください。
  • お申込みが定員に達した場合、申込み期限内でも申込みを終了する可能性がございます。お早めにお申込みください。
  • 定員を超えた場合は抽選となります。
  • 直前のキャンセルはご遠慮ください。
  • 参加企業は変更になる可能性があります。

関連リンク

イスラエル企業(デジタルヘルスケア分野等)との商談会 (2019年7月1日開催・東京)

お問い合わせ

関東本部 連携支援部
ビジネスプラン発表会担当 打田、久田、武藤
Tel: 03-5470-1638
  • メールでのお問い合わせは下記メールアドレスまでお願い致します
    Mail:kanto-hanro@smrj.go.jp(@を半角に変更してください)