北海道本部内検索

J(Jimoto)級グルメ開発支援講座@HAKODATE

本講座のねらい

J級グルメロゴマーク

北海道の各地域には、海に山にたくさんの地元素材があり、これらを使った新商品(食品)の開発に意欲やアイディアを持つ中小の事業者の方は多いのではないでしょうか?しかし、事業者の皆さまが商品開発を進めるに際しては様々な課題があり、また、事業として実施するにはリスクも伴います。

この講座は、地元の事業者の皆さまが地元の素材を使って取り組む食品系の新商品(地元(Jimoto)の頭文字「J」から「J級グルメ」)の開発を支援する実践的な内容となってます。単に商品開発の知識や手順を学ぶだけではなく、実際の商品づくりにつなげることに重点を置き、商品開発の過程で生じる様々な課題に対し、地元金融機関と行政及び中小機構がサポートします。

インバウンド向けも意識し、海外の方にも評価される商品の開発を目指します。そして本講座の最後には、実際に試作品を作り出すことを目標としております。

開催概要

日程

平成30年10月2日(火曜)から平成31年3月まで延べ5回

※詳細日程はチラシをご覧ください。

※各回のインターバル期間に、必要に応じ個別支援を予定しています。

※原則として、全ての講座にご参加ください。(ただし、第6回「試食販売会」は別途調整)

会場

道南うみ街信用金庫 函館中央営業部 5階会議室(函館市大手町2番7号 TEL0138-22-0030)

※第2回目以降の会場は変更する場合があります。

受講対象者

道南うみ街信用金庫管内又は渡島・檜山総合振興局管内の中小企業等の経営者または従業員で、食品系の新商品開発に意欲のある方

農業や漁業に携わる方で自ら産する素材の付加価値を高めたい方

食品製造業で新商品を開発したい方

小売業で新商品への関心が高い方 等

受講定員

20名(1事業者2名まで)※先着順受付

受講料

無料(ただし、商品開発に要する経費は各事業者負担)

交流会(任意参加)は有料

主催・後援

主催 北海道渡島総合振興局、道南うみ街信用金庫、中小機構北海道

後援 北海道檜山振興局、函館市、(公財)函館地域産業振興財団、函館商工会議所

お申し込み方法

チラシに必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。

送信先 FAX0138-22-1256 道南うみ街信用金庫 企業支援部 行

お申し込みは平成30年9月21日(金曜)まで受け付けます。

ただし、定員に達した場合、早期に受付を終了することがあります。

「J(Jimoto)級グルメ開発支援講座」チラシ (735MB)