中小機構

様々な業務の紹介

理想に、挑む

抱いている理想を現実のものにするために。
必要なのは、まず第一歩踏み出すこと。
中小機構は、挑戦する中小企業や起業家の皆様を応援する、多彩な支援メニューをご用意しています。

インキュベーション事業

全国32カ所に活動拠点として利用可能なビジネス環境施設を展開。
常駐の専門家を配置し、施設入居者の経営相談に応じたり、産学官連携やネットワーク構築もサポートしています。

TIP*S

新事業の創出に向けて、人とつながり、学び、アイディアを磨くための東京駅前ビジネス創発拠点。
起業、新しい事業、地域活性化に関心のある方々向けに様々なイベントを日々開催しています。

BusiNest

起業を目指す方、創業期の企業の方のためのビジネス拠点。
常駐の専門家がセミナーやアドバイスを行う他、個室・会議室等のオフィス機能も備えています。

地域資源活用・農商工連携・新連携

「地域資源を活用」「農林漁業者と中小企業者」「異業種の中小企業が連携」により新ビジネスに取り組む時、事業計画づくりから新事業展開をサポートしています。

需要を、掴む。

付加価値の高い製品やサービスを、より多くの方に届けるために。
必要なのは、需要を掴むこと。
中小機構は、販路拡大による「需要の創出・獲得・取り込み」の実現をサポートし、中小企業のチャンス創出をお手伝いします。

販路開拓

展示会や商談会の開催、オンラインにより、リアルとWebの両面から中小企業者が国内外へ販路拡大を進めるためのマッチング支援を行っています。
また、新市場e-コマースへ参入するためのセミナーや、実務的なアドバイスを行っています。

オンライン・マッチング

オンラインでビジネス商談の機会を創出。
ものづくり企業と国内外の企業をつなぐマッチングサイト「J-GoodTech」。
伝統技術や素材を活かした創り手とバイヤーを結ぶ「Rin crossing」。

海外展開

JETROや海外支援機関と連携して、海外展開を目指す中小企業を計画初期段階から幅広いサービスでサポート。
海外ビジネスに関するアドバイス、海外展示会への出展サポート、アジアを中心としたビジネス商談会開催などを行っています

変化を、取り込む。

目まぐるしく変化する市場を見据え、ニーズを先取りするために。
必要なのは、いち早く変化を捉え、自らの競争力を磨き続けること。
中小機構は、市場環境やニーズの変化に応じたサポートを通じ、さらなる成長を目指す中小企業を応援します。

事業承継・事業引継ぎ

経営者や支援機関向けセミナーを開催し、事業承継の重要性や成功事例を紹介。
「中小企業事業引継ぎ支援全国本部」として、データベースを活用した事業引継ぎに関するサポートを行っています。

中心市街地活性化

中心市街地活性化協議会等の依頼により、まちづくりの専門家を派遣。
プロジェクトの課題整理や計画づくりをサポートする他、勉強会・セミナーを開催します。

高度化事業

「工場や店舗を集団で移転する」「共同で施設をつくる」ときに、国・地方公共団体と共同で診断助言、資金融資を行っています。

いつでも身近な存在に。

専門家派遣

専門家(登録約4000人)が、依頼のあった企業を訪問し、課題解決に向けたアドバイスを行っています。

人材育成

中小企業大学校は、経営者・管理者を対象とした専門性の高い研修を実施しています。
また、経営に役立つ「虎ノ門セミナー」、10分で学ぶWeb配信講座「ちょこゼミ」、中小企業支援機関向けの研修も行っています。

共済制度

「小規模企業共済制度」「経営セーフティ共済」
中小機構が運営する二つの共済制度は、税制メリットに加え、国のセーフティネットとして中小企業の皆様に安心をお届けしてします。

資金提供

起業支援、成長支援、企業再生支援を目的としたファンドに中小機構も出資。ファンドを通じた資金提供で間接的に支援しています。

情報提供

四半期ごとに実施の景況調査、支援者向けケース別支援マニュアル提供のほか、J-Net21(中小企業ビジネス支援サイト)からイベント・補助金・企業事例など様々な情報を発信しています。

中小機構を陰で支える。

総務部門

組織の業務運営基本方針、業務改善、コンプライアンスなど機構内外の総合調整業務を行っています。

財務部門

資産・物品の取得・管理、資金計画・管理・運用、出納、決算業務を行っています。

企画部門

機構の業務運営企画、事業計画、事業の見直し、予算の策定、地域本部の業務運営支援を行っています。

人事部門

職員の労務管理や採用、職員研修等能力開発、福利厚生業務を行っています。