復興支援サイト

仮設施設整備事業・仮設施設有効活用等支援事業[被災市町村向け]

仮設施設整備事業概要

中小機構では、東日本大震災被災地域の中小企業者や関係機関の1日も早い復興に向けて、被害を受けた地域において、市町村の要請に基づいて、仮設店舗、仮設工場などの施設を市町村と共同して整備しています。
想定される入居企業の業種や事業実態を踏まえつつ市町村や関係者と協議し、協議が整ったところから、市町村で準備いただいた土地に、事業の再開を希望される複数の中小企業者の方々などにご入居いただく仮設施設(仮設店舗、仮設工場、仮設事務所等)の建設を行っています。
完成した仮設施設は市町村に無償で譲渡し、市町村から被災された中小企業者の方々などに無償で貸与していただきます。

仮設施設有効活用等支援事業概要

中小機構が整備し市町村に譲渡した仮設施設については、東日本大震災被災地域の復旧段階から復興段階へ移行するに従い、土地の嵩上げ工事や土地所有者などの事情といった仮設施設の取り巻く環境に変化が生じています。
中小機構では、このような状況に対応するため、一定の要件のもと市町村に対して仮設施設の「長期利用」「移設」「撤去」に係る費用を助成しています。

仮設施設整備事業等 全体状況

仮設施設整備事業等の全体状況についてお知らせいたします。

最終更新日:2017年10月23日

仮設施設整備事業 仮設施設一覧

各県の仮設施設一覧になります。

最終更新日:2017年10月23日

仮設施設整備事業 整備事例

これまで中小機構が整備してきた仮設商店街・店舗及び仮設工場・事務所等のうちのいくつかの事例をご紹介いたします。

お問い合わせ

震災復興支援部 復興支援課
Tel: 03-5470-1565