トップページ > 地域支援 > 販路開拓の支援(九州版地域活性化パートナー)

販路開拓の支援(九州版地域活性化パートナー)

  • 農商工、地域資源活用、新連携における販路開拓支援

    「地域活性化パートナー」の協力のもと、販路開拓を目指します。

    (独)中小企業基盤整備機構九州本部(以下「機構」という。)では、農商工連携事業、地域資源活用事業及び新連携事業による中小企業の新事業創出を目指し、法律に基づく認定に向けた事業計画づくりの支援をはじめ、認定後の事業計画の実行、販路開拓等のフォローアップ支援を実施しています。
     

    地域の中小企業の新事業展開においては、企画、開発した新商品や新サービスの市場での評価、マーケティング及び都市圏等での販路開拓等が極めて重要な課題となっています。
     

    この課題を解決するため、九州の主要都市を拠点に活動する流通事業者(小売、卸売等)、情報通信事業者、観光関連等の企業・団体等の皆様を「九州地域活性化パートナー」としてご登録の上、当機構と連携した販路開拓支援事業を実施し、地域中小企業による認定事業計画の促進を目指します。 
     

  • 九州パートナースキーム図

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ

独立行政法人 中小企業基盤整備機構 九州本部
 経営支援部 連携推進課
 電話番号 : 092‐263‐0323(ダイヤルイン)