トップページ > 地域支援 > 農商工連携事業

農商工連携事業

  • 農商工連携事業のご紹介

    農林漁業者と商工業者の強みを活かして新たな事業へ挑戦する方々へ計画作りから事業化達成まで支援しています。

     農商工連携事業とは、農林漁業者と中小企業者が共同で行う新たな商品やサービスの開発等に係る計画について国が認定を行い、この計画に基づく事業に対し、補助金、政府系金融機関による低利融資、信用保証の特例等の支援を行うことにより、農林漁業と商工業等の産業間連携を強化して地域経済を活性化する取組です。

     中小企業基盤整備機構では相談窓口を設置し、農商工連携に取り組む農林漁業者と中小企業者の事業計画作成から認定後の実行まで総合的にサポートを行っています。

  • 農商工等連携事業計画相談シートの事前記入及び農商工等連携事業計画申請書について

     農商工連携を活用した取り組みに関するご相談について、中小機構九州、南九州事務所及び各支援機関へお越しになる際は、是非、事前に以下のリンクよりダウンロードできます農商工等連携事業計画相談シートへのご記入をお願いいたします。ご相談者様からの情報がスムーズに支援マネージャーに伝わるとともに、ご相談者様のめざす事業計画や考えをまとめる上で有効かと思います。みなさまからの新しいアイデアや取り組みをお待ちしております。

     また、農商工等連携事業計画相談シート・農商工等連携事業計画申請書の「様式」、「記載例」及び「連携体基本契約書(様式)」につきまして下記のリンクよりダウンロードできますのでご利用下さい。

    農商工等連携事業計画相談シート(様式) (WORD版:38.2KB)

    農商工等連携事業計画相談シート(記載例) (PDF版:126.0KB)

    農商工等連携事業計画申請書(様式) (WORD版:181.5KB)

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合せ先

連携推進課
電話:092-263-0323 FAX:092-263-0331