トップページ > 経営支援・相談 > 販路開拓コーディネート事業(近畿)

販路開拓コーディネート事業(近畿)

  • 販路開拓コーディネート事業のご紹介

       優れた新商品(新製品・新技術・新サービス)を持ちながら、新規性が高く具体的な市場が顕在化していない、また広域的な販路開拓を行いたいが手がかりがないなど、単独での販路開拓が困難な中小企業の皆様を対象として、近畿圏市場へのアプローチを側面から支援するものです。
       当事業は、販路ネットワークを持つ販路開拓コーディネーターによるテストマーケティング(市場へのアプローチの手がかりをつかむこと)が中心ですが、必要に応じてマーケティング企画の段階から支援を行うことで、効果を高めることとしています。
    ※ この事業は、販売代行や販売代理を行うものではありません。

    事業の詳細は「販路開拓コーディネート事業」をご覧ください。

     

    【参考】 「販路開拓コーディネート事業」パンフレット(PDFファイル:2.4MB)

  • 販路開拓コーディネート事業を終了された企業

    近畿圏における販路開拓コーディネート事業を終了された企業様を、業種別にご紹介します。

    (平成28年10月14日時点)

    住宅・建設関連 (PDFファイル:778.0KB)

    食品関連 (PDFファイル:555.7KB)

    生活文化関連 (PDFファイル:766.3KB)

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合せ先

経営支援部  経営支援課  (担当:北村)

電話:06-6264-8613