中小機構について >  プレスリリース >  中小機構四国 >  平成27年度プレスリリース >  地域の個性を価値に変える経営者の祭典「四国サイコーダイガク祭」─3月4日 高知県産学官民連携センターにて開催─

地域の個性を価値に変える経営者の祭典「四国サイコーダイガク祭」─3月4日 高知県産学官民連携センターにて開催─

独立行政法人中小企業基盤整備機構四国本部
平成28年1月27日

 

─経営者が本当に知りたかった新しくて実践的なブランドづくりの方法を紹介─

 

 中小機構四国が運営する四国サイコーダイガク(※)では、今年度、高知ならではの和の文化など、価値ある地域の「コト」をブランドに育てる「四国コトづくりプロジェクト」を実施してきました。このたび、「四国サイコーダイガク祭」と題して、中小機構四国とともにブランド化に取り組んできた8名の経営者達が、その取り組み内容と新ブランドを発表します。

 当プロジェクトでは、首都圏のブランドプランナーを四国内の企業に派遣することにより、地域の個性を消費者にとっても価値あるものとして表現し、地域のブランドとして育てられるよう支援することを目的としています。

開催概要

日時:

平成28年3月4日(金曜)13時30分〜17時30分(交流会:18時30分〜20時30分)

会場:

高知県産学官民連携センター(高知県高知市永国寺町6番28号)

内容:

13時45分〜 基調講演「ブランドを発展させるコトづくり発想とは」
14時55分〜 プレゼン・セッション(1)
(三彩、浜田兄弟和紙製作所、穂岐山刃物、ネイキッド・コミュニケーションズ)
15時45分〜 プレゼン・セッション(2)
(茶玻瑠、スタタン)
16時15分〜 プレゼン・セッション(3)
(あさの、エコアス馬路村、高知前川種苗、熊谷ファーム、クリエイティブ・ストラテジスト)
17時25分〜 修了書の授与・応援メッセージ
17時30分 閉会
18時30分〜 交流会(会場:土佐の一風(高知県高知市はりまや町1-6-1))

会費:

無料(ただし、交流会は4,500円/人)

申込期限:

平成28年2月26日(金曜)

その他:

詳しくは以下URLをご覧ください。
http://www.smrj.go.jp/enq/center/shikoku/086170.html

※四国サイコーダイガクは、農林水産物や観光資源など数多くの素晴らしい地域資源が存在する四国の魅力を広く伝えていくため、四国をもう一度考え(再考)、四国をもう一度元気にし(再興)、四国を最も素晴らしい場所にする(最高)という想いを込めて、中小機構四国が平成21年5月に創設したものです(学校教育法上で定められた正規の大学ではありません)。

 

【添付資料】

発表資料

 

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構 四国本部
経営支援部 人材支援課(担当:芳谷、秋庭)
◆住所:香川県高松市サンポート2-1  高松シンボルタワータワー棟7階
◆電話:087-823-3220(ダイヤルイン)